| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪&徳島犬連れ旅行(伊豆 修善寺 絆・竹林の小径&虹の郷)

前回からの続きです。



結局布団は朝まで占領されました

kizuna72.jpg

仲居さんが布団を仕舞いにやってきてきなこは渋々布団から退いて椅子の下に…名残惜しそうに見ています
朝食前に、飲むヨーグルトを頂きました。

kizuna73.jpg

朝ごはんです
綺麗に盛りつけられた品々
蒸し野菜や蕎麦(うどん?)もあってお腹いっぱいになりました。

kizuna74.jpg

食後のデザート杏仁豆腐と紅茶。

kizuna75.jpg

きなこは私の座布団からどいてくれません。そんなに私のことが好きなのね

kizuna80.jpg

チェックアウトは11時なのでそれまで修善寺界隈を散歩することに。
絆さんはロビーの向こうに足湯があるのですが、その横に前回はなかったわんこ用の足湯&うたせ湯が出来てました
存在をすっかり忘れていて利用する機会がなかった〜きなこはホッとしてるかも??

kizuna76.jpg

桂川。
紅葉してる所とまだしてない所、半々ぐらいでした。

kizuna77.jpg

竹林の小径へ。

kizuna78.jpg

青々とした竹が綺麗でした

kizuna79.jpg

桂橋にて

kizuna81.jpg

チェックアウトの時間までランで遊びました^^

絆さん今回もお世話になりました〜。
今回もきなこの写真を載せてもらってます→絆のブログ
長旅なので荷物がいっぱいだったんですが、仲居さんたち笑顔で(しかも階段で)車まで運んでくれました。
次回からは荷物をまとめてコンパクトにしよう

さて今回はまっすぐ帰らずちょっと観光です

nijinosato1.jpg

虹の郷へ行きました!
通常はわんこNGですが、期間限定(12月〜4月)で入場OKになるんです。
建物内や立ち入れないエリアも一部ありますが、水飲み場やリードフック、うんちボックスなども設置してあるので快適に過ごせました。

nijinosato2.jpg
nijinosato3.jpg
nijinosato4.jpg

園内は外国っぽい町並みのイギリス村やカナダ村

nijinosato5.jpg

日本的な伊豆の村に匠の村など様々なエリアで分かれています。

nijinosato6.jpg

伊豆の村エリアは、伊豆の特産品のお店や茶屋などの飲食店が立ち並んでいました。
ここで食事する予定でしたが、せんべいの焼く時のパン!と弾ける音にきなこがビビってお店に近づけず断念

nijinosato7.jpg
nijinosato8.jpg

伊豆の村エリアは紅葉林がとても綺麗でした

nijinosato9.jpg

園内で蒸気機関車がイギリス村〜カナダ村の間を運行していたので乗ってみる事に^^
こちらはカナダ村にあるネルソン駅。

nijinosato15.jpg

ちゃんと改札口やホームもあり、駅員さんが切符を切ってくれて本格的な感じ!

nijinosato10.jpg

きなこは不思議そうに外の景色を見ていました♪

nijinosato11.jpg

列車から見た景色。
先頭から時々蒸気が上がります。

nijinosato12.jpg

10分くらいの乗車でしたが楽しめました
ただ、ペット専用車両の高さが低くドアも小さめなので旦那は乗り降りに苦労してました

nijinosato13.jpg

私たちが乗車したのは、Northern Rock Ⅱ(ノーザン・ロックⅡ号)という黄色い車両でした。
他にも色々あるみたいです。

nijinosato14.jpg

園内を出た時に会った柴ちゃんとご挨拶^^
きなこの事すごく好いてくれた男の子お名前忘れてしまいました〜

yamabiko1.jpg

お昼ごはんは虹の郷からすぐにある、手打ち蕎麦の店やまびこへ。
虹の郷で食事の予定がおじゃんになったのでお昼ご飯をこちらに変更。
紅葉シーズン中&人気店なのかすでにたくさんの人が待っていました。
けっこう待ったかな〜30分くらい?

yamabiko2.jpg

きなこも居るのでテラスに案内してもらいました。
ここから見える山々の眺めがほんとに清々しかった
(なのに1枚も写真が無いという…
注文して待ってたら、頼んでもないのに鶏の薫製と野菜スティックの盛り合わせが。
つきだし?お通し?(無料)なんですって!なんて嬉しいサービス
野菜も新鮮で付ける味噌もおいしかった^^
かき揚げは注文したものです。

yamabiko3.jpg

私はさっぱりしたものが食べたかったのでおろしなめこ蕎麦を、旦那は珍しく野菜入りの野菜蕎麦なるものを。
この野菜蕎麦、想像以上に野菜たっぷりで食べても食べても野菜が埋まってました

ichigodaifuku.jpg

帰りは、いちごプラザの大福やってとこで紅ほっぺを使ったいちご大福を購入しました

miyage8.jpg

旅のお土産品や頂いたもの。
虹の郷で買ったきのこ茶は伊豆の村で試飲を勧められて飲んだらおいしかったので干し椎茸と一緒に購入)

これにて旅行記は終わりです
長々とお付き合い頂きありがとうございました

| 旅行 | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

大阪&徳島犬連れ旅行(伊豆 修善寺 絆)

前回からの続きです〜。



愛知県知多半島を後にした後、東名高速から綺麗な富士山が見えました
そしてさらに東に進み、着いた今回の旅行最後の宿は…

kizuna44.jpg

去年も泊まった修善寺 絆です!

kizuna46.jpg

今回の部屋は角部屋。窓が2面あり明るいです

kizuna45.jpg

こちらの窓からはドッグランが目の前に。
どんなわんこが遊んでるかすぐに見れるね^^

kizuna47.jpg
kizuna48.jpg

人用とわんこ用のアメニティも色々揃ってます!(冷蔵庫内のアルコールは別途有料)

kizuna49.jpg

今回お世話してくれる仲居さんは遥さん。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
ウェルカムドリンクの抹茶とおまんじゅう、きなこにもおもちゃやおやつなどのプレゼントを頂きました

kizuna50.jpg

きなこはテーブルの下が落ち着くみたい

kizuna51.jpg

ひと息ついてドッグランへ!
ランから見た、今回泊まった部屋はこんな感じ。

kizuna52.jpg

きなこもボール遊びでリフレッシュできたかな

kizuna53.jpg

夕食の時間までのんびり〜移動も多かったし疲れたね
ってか、また私の座布団取られた
ちなみにさんはフカフカのわんこ用の座布団を別で用意してくれますよ〜。

kizuna54.jpg

お待ちかねの夜ごはん♪

〜師走の献立〜

先附
南京スープ寄せ 食前酒
私はお酒飲めないので食前酒ならぬ食前ドリンク(梅ジュース)
そして前回頼んでおいしかった三ヶ日みかんジュースも

kizuna55.jpg

旦那はガッツリ日本酒

kizuna56.jpg

きなこにも頼んどいたよ
わんこ御膳青竹盛り
伊豆鹿ハンバーグ テンペ二色田楽 サーモン博多豆富 デザート

仲居さんとのお話の中で「きなこはお肉が大好きなんですよ〜」と私が言っていたのを聞いて、メニューにはないササミをおまけで追加してくれていました。
こういうさりげないサービスがのいいところ

kizuna57.jpg

前菜
蛤チャウダー焼き 秋刀魚結び焼き 鴨葱むかご松風 かます菊花びたし
金目鯛昆布〆炙り鮨 焼き茄子すっぽん寄せ 柿と薩摩芋の黒米パン

kizuna58.jpg

先椀
秋香椀(名残鱧松茸巻き 海老 散らし菊 柚子 三つ葉)

kizuna59.jpg

造里
伊豆の幸色々

kizuna60.jpg

焼鉢
秋鮭原木椎茸鋳込み焼き 揚げ蕎麦 葉唐辛子 棒生姜 丸中 朴葉

kizuna61.jpg

蒸し鉢
甘鯛秋雲蒸し(大黒しめじ 栗麩 銀杏 蟹餡 紅葉人参 ライスペーパー)

kizuna62.jpg

中皿
あしたか牛赤味噌煮込み 賀茂茄子 青梗菜 白髪葱 きのこ餡

kizuna63.jpg

ここで、旦那の誕生月のお祝いの品登場
伊勢海老の雲丹和えときなこにもわんこケーキ

kizuna64.jpg

記念撮影♪
この写真を元にお祝いのカードを作ってくれます。

kizuna65.jpg

冷し鉢
修善寺トロ湯葉うどん 青葱 山葵 貝割れ

kizuna66.jpg

食事
黒米天城御飯(静岡産こしひかり)
留椀
赤出汁仕立て 舞茸 豆腐 三つ葉
香の物
三種盛り

kizuna67.jpg

水菓子
季節の実
甘味
師走デザート盛り(黒蜜きな粉プリン 葡萄チーズタルト)

手前の葡萄のデカさにビックリ。
料理全部おいしかった〜

kizuna68.jpg

今度は室内ドッグランへ。
元気なジャックラッセルのイッシーくんが遊びに誘ってくれました^^
室内ランでのゲーム交流会、さんでは今はもうやってないみたいでちょっと残念。

kizuna69.jpg

ドッグランで遊んでる間に布団を敷いてくれてました。
前回はなかったパジャマが用意されている(そしてさりげなく販売もしている 笑)
浴衣で寝ると寝にくいのでパジャマは嬉しい!
綿素材で着心地もよかったです。

kizuna70.jpg

お風呂から戻ったら、きなこはまたしても私より先に布団の上…
あまりにもぐっすり寝ていたのでどいてと言えずくの字になりながら寝ました〜

次回で旅行記最後です!

| 旅行 | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

大阪&徳島犬連れ帰省旅行(京都 西陣イノクマカフェ・知多半島 商工社&花ひろば)

前回からの続きです♪
チェックアウトして次に向かったのは京都市内にあるカフェ。



西陣イノクマカフェです。
割烹料理店を15年経営していたのを辞めカフェスタイルを取り入れたお店。
ドッグカフェではないですが、店内は毛が抜けにくい犬種の小型犬(トイプーやMシュナ、ヨーキーなど)限定で、テラスはそれ以外の犬種でもOK。

inokumacafe2.jpg

HPにはテラスも小型犬のみとありムリだったら他のお店にしようと考えてましたが、お店の前の看板には12kgくらいの抱っこできる中型犬までと書かれていたのでテラスに入れました。(店内は抱っこ移動です)
※入店時におトイレを済ましてきているか確認されますので心配な場合はマナーベルトなどで対応してください。
ちなみに、わんこメニューはありません〜きなこ残念〜

inokumacafe3.jpg

ここに来たかったのは、おばんざいを頂けるおそうざいランチがあるから!
和食好きにはたまらないラインナップ♪

inokumacafe4.jpg

どれも仕事が丁寧でおいしかったです!だし巻き卵もふんわりとした焼き上がり^^
京都のおばんざいを手軽にリーズナブルに、そしてわんこと一緒に楽しめる
なんて素敵なお店なんだ〜
この日はトリミングでいなかったけど看板犬のトイプー、ジャンプくんがいます。
フレンドリーでお客さんに可愛がってもらってるそうで、犬連れじゃない方も目当てで来るそうです^^

そしてさらに東に車を走らせ向かった今日お世話になる宿は…

chita27.jpg

去年も泊まった料理旅館 商工社です。
目の前はすぐ海、オーシャンビュー

chita28.jpg

1年前と全く変わってない昭和レトロを感じる館内。
他に1組いらっしゃったようですが同じ階にお客さんはおらず、またしても1フロア貸し切りです!

chita29.jpg

静かに時が流れ、きなこは睡魔に襲われ…平日だといつもこんな感じなのだろうか?
他の1組が団体さんだったようで、廊下に出るとかすかにカラオケが聞こえてきます

chita30.jpg

前回はふぐのコースにしましたが、普通の料理がおいしかったので今回は通常のプランに伊勢海老が付いてるプランにしました。
前菜、ワタリガニ、豚しゃぶ。

chita31.jpg

そして伊勢海老と旬魚のお造り。
伊勢海老がめっちゃプリプリで甘くておいしかった
タイなど近海で獲れた魚もどれも新鮮で旨味もありました。もっと食べたいって思うくらい。

chita32.jpg

煮魚はカワハギ。付け合わせの肝もうまい。
何の肝なんだろう?と思って仲居さんに聞いてみたけどあやふや

chita33.jpg

前回ふぐの味を覚えていたのか、きなこは何か貰えると思ってたみたい

chita34.jpg

揚げ物とご飯とお味噌汁。
揚げ物はてっきり天ぷらかと思ってたけど予想に反してエビフライ

chita35.jpg

デザートはみかんと柿。ボリュームたっぷり。
今回もおなかいっぱい〜!

chita36.jpg

布団大好きなきなこ。
寝る前に私の布団が先に取られた

chita37.jpg

朝食に出されたお味噌汁には昨夜の伊勢海老が入ってました^^

chita38.jpg

チェックアウトし、前回も訪れた観光農園花ひろばへ。

chita39.jpg

ひまわりは11月下旬までという事で、やっぱりもう終わりかけでコスモスと一緒に咲いてました。

chita40.jpg

しかし風が強かった

chita41.jpg

きなこも前回の様に笑顔が出ず^^;
シーズンオフ中の来場者には野菜プレゼントがあり、一人につきキャベツ1玉とパパイヤ1個がもらえました♪

続きます〜。

| 旅行 | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

大阪&徳島犬連れ帰省旅行(京都 K-yard・嵐山)

前回からの続きです〜。

泊まる宿は素泊まりプランにしたので、夕食を買いに錦市場へ。
それもあって、チェックインの予定時間から遅れてしまいました



K-yard(ケーヤード)さん。
天井が高くゆったりした間取りでロフトもありました^^

k-yard2.jpg

ここのウリはミニキッチンが各部屋に付いている事!
包丁&まな板、IHヒーター、電子レンジ&オーブントースター、鍋やフライパンに食器やカラトリー類までちゃんとありますので自炊も可能♪

k-yard3.jpg

わんこ用アメニティも揃ってます。
初めての場所でしたが、きなこもすぐに馴染めたようです

k-yard4.jpg

さっそく夕食作り開始
ヒーターは1つだけなので先にきなこのお肉をフライパンで焼き焼き。
その後今夜のメインディッシュ、湯豆腐をつくりました

k-yard5.jpg

だし巻き卵とハモと湯葉は錦市場で、豆腐と焼き鳥やおばんざいは大丸で買いました。

k-yard6.jpg

食後のデザートは、近くのケーキハウス那伊斗で調達。

k-yard7.jpg

翌朝
こちらの宿は天然芝のドッグランがあるんです
とても綺麗に手入れされてて(その分トイレは別の場所が指定されてたりお約束事が厳しめかな〜)、きなこも他の泊まりにきてたわんこと嬉しそうに遊んでました

k-yard8.jpg

今回泊まった部屋はこちら。

k-yard9.jpg

K-yardさんは、朝食や夕食を付けられるプランと素泊まりいわゆるB&B(ベッド&ブレックファスト)スタイルが選択できます。
夕食や朝食の時間に縛られない(伝えてあったチェックイン時間には遅れたけど)のは、自分たちのペースで食べたい時に自炊もできるしすごく居心地がよかったです!
自炊する人向けに調理器具や食器類など欲しいものが揃っていて、焼き鳥を温め直すのにホイルを買い忘れた〜と思ったらオーブントースターにアルミホイルがセットしてあったり、痒いとこに手が届くってのはこういう事だなと感動しました
ただ、調味料はないので買い忘れがあったら目の前にスーパーがあるのでそこで調達もできます。

togetsukyo1.jpg
togetsukyo2.jpg

チェックアウトして嵐山方面へ。
渡月橋付近も午前中だったので人もそれほど多くなかったです。

togetsukyo3.jpg

公園のもみじとパチリ☆

arashiyama1.jpg

和んこ堂さんの本店へ行ってみたり〜湯葉ドーナッツや湯葉スープもおいしかった♪

arashiyama2.jpg

竹林の小径へ。

arashiyama3.jpg

こちらは、嵐山駅の線路脇のキモノ・フォレスト(友禅の光林)の着物の小径。
京友禅の生地をアクリルで包んで展示しており、色とりどりの柄で楽しませてもらいました。
夜はライトアップされてより美しいそうです

arashiyama4.jpg

奥にあった龍の愛宕池。パワースポットだそうです。
こんこんと湧き出る水の上にある龍の玉をふたりで見つめる…

togetsukyo4.jpg

きなことの京都観光、見所がたくさんあって楽しめました
時間があまりなくゆっくりできなかったことだけが残念

続きます〜。

| 旅行 | コメント(4) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

大阪&徳島犬連れ帰省旅行(徳島の実家・京都 清水寺)

2日目からの続きです。

osaka34.jpg

出発前に義母さんと近所のお寿司屋さんでランチ。
さらにやまちゃんのたこ焼きも食べました
ここから徳島に向かいます。

awaji187.jpg

明石海峡大橋を渡って…

awaji188.jpg

淡路SAのドッグランで休憩〜。

tokushima13.jpg

無事、夕方に実家に到着。
きなこは2階の布団を積み上げてるところで朝まで寝てました^^

tokushima14.jpg

翌日、おかんと温泉に入りにいって長田in香の香たらいうどんを食べました。
平日でも満席でもうまいので納得です!
こちらのお店、去年帰省した時も行ったのですが、今年5月に鈴木福くんが番組で来た事でより人気店になってたみたいでした。

tokushima16.jpg

帰宅後は、きなこも持ってきた自分のベッドですやすや

tokushima15.jpg

実家には庭と畑が少しあるんですが、庭はじいちゃんが残した木でいっぱい。
立派な松とかあったけど誰が手入れしてるんだろ??

tokushima18.jpg

3人で記念撮影。
ばあちゃん、もう90になるんですが耳も遠くないし食欲もすごいって事を知りました。
さすがに夜早めに寝るんですが、途中で起きてテーブルの上に置いてあったお菓子を食べてたり。
食事を作る時に消化にいいさっぱりしたものがいいかなぁと思ってたけど、揚げ物も好きでから揚げを作ったらパクパク食べてました
元気で長生きの秘訣って、やっぱり食欲が衰えないことなんだろうなぁ〜

tokushima17.jpg

出発前に、近所の守り神の大クス
おかんとばあちゃんをよろしくね!

   

さて、次の目的地は京都です。
本当は淡路島のハナ&キッスに泊まる予定だったのですが、ちょうど宿が長期休暇中だったため泊まれず。。
なので今回は京都にしてみました。
京都に宿泊するのはきなことは初めて

kiyomizutera1.jpg

宿にチェックインする前に、清水寺に参拝しに行きました。
ペットは抱っこかカートやキャリーなどに入ってれば一緒に入れます。
境内は修学旅行生や外国の団体の観光客やらで賑わってました。

kiyomizutera2.jpg

いざ、清水の舞台に!
…しかし鐘がゴーンゴーンと鳴り響いてたので、きなこがビビってしまい早足で通過して舞台袖?に移動
ここから見渡す景色〜紅葉も綺麗でした
手前の足場がジャマだったけど^^;

kiyomizutera3.jpg

足場がない所まで移動。
う〜んやっぱりさっきの所がベストポジションかな

kiyomizutera4.jpg

写真を撮りたい人でいっぱいなのでササッと撮って移動〜。

kiyomizutera5.jpg

舞台を下から見るとけっこう迫力あります。
こんな大きなものを金属使わず木だけで組立ててるのってすごい

kiyomizutera6.jpg

歩いてると綺麗に紅葉してる所も割とありました

kiyomizutera7.jpg

夕方近くになり陽が落ちてくると、より一層鮮やかに…
この後のライトアップも綺麗なんだろうなぁ〜。

kiyomizutera8.jpg

宿のチェックイン時間が遅くなりそうだったのでこのへんで後にしました。
滞在時間1時間もなかったかな?
急いでこの日泊まる宿に向かいます!

続く〜。

| 旅行 | コメント(4) | トラックバック(0)| | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT