2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

コルセット犬、“今度こそ”帰宅。

きなこ、昨日無事に退院できました
これもひとえにみなさんのおかげです
退院までの経緯を書きたいと思います。
kinako110.jpg
先週の水曜日に面会に行った時のきなこ。再手術の時よりも元気そうでした。
持って行ったご飯もちゃんと食べてくれるようになったと聞き、一安心。
ただ、傷口を舐めようとするらしくカラーの淵にフェルト?を付けてくれていました。
また、糸に反応してかお腹にも水が溜まっていて注射器で抜いて排水したそうです。(約50ccほど)
それから糸に対する反応を弱めるため様子を見ながらのステロイド投薬。
きなこは元気になっていってるのに、会った後連れて帰れないので私が寂しくなってしまう…という悪循環
なのであまりちょくちょくに会いに行くのはやめる事にしました。


土曜日に面会に行った時は、“コルセット犬”になっていました
kinako112.jpg
やはり普通のカラーだと舐めようとしてどうしても端が傷口に当たってしまってたそうなので、ムーンカラーヒッポカラー)というものに変えたそうです。
結構厚みがあるので舐めようとしてもお腹にすら届きません。
中に発泡スチロールみたいなのが詰められてるんですが、意外とガッチリしてるので肩凝りそうな感じでした
これを付けてると寝にくかったのか、面会中もウトウトしていました。
心配だったお腹の水は、日に日に減少していてステロイドも中止して様子見。
ただ、体重が7キロ台まで落ちていて抜け毛も家に居た時よりスゴくて慣れない環境なのでストレスかも…なんて話をきいたら今すぐ連れて帰りたくなりました
でも今度こそ失敗のないように抜糸まで預かって貰うと決めたからガマン。
糸に対するアレルギーみたいなのが出てきたので前から心配していた事を思い切って聞きました。
子宮を結ぶ糸は、溶ける糸を使用しているので半年後には完全に吸収されるだろうとのこと。
絹糸とかだったらいつまでも体内に残って反応が終わらず、最終的には開腹して取らざるをえないと聞いていたので安心しました。

そして、今週の火曜日。
やっと退院『予定』の日です。
よくなっていなかったら退院はできません。
前の日は心配で全然寝れませんでした
はやる気持ちを抑え夕方に病院へ。
先生からは、若干まだ水があるけれど溜まり方も微々たるものだし溜まってきたら連れてきて排水させれば徐々に症状も落ち着くだろうとのことで退院許可がでました
カラーも外され早く帰りたいとウズウズしてるきなこを連れて病院を出たら、ぐいぐい引っぱって『早く!早く!』と一目散に家に帰ろうとする
(いつもの散歩コースでこの病院も通るので帰り道を覚えているみたいでした)
途中で何回も私をチラッと見ては『ホントに帰れるんだよね♪』とニコニコしていたので私も嬉しかった

そしてうちに着いたのですが、キンチョーから解き放たれたからなのか興奮が納まらないからなのかずっとハァハァいって落ち着かない様子
水もガブガブ飲んでたので心配になりましたが、自分がいつも使ってた敷物の上でゴロンとねっ転がって寝てしまいました。
kinako114.jpg
やっぱりうちが一番安心できるところって思ってくれてたんかなぁ。
kinako113.jpg
ちょっと傷口舐めちゃうんできなこが居ない間に買ったタンクトップを着せましたが、サイズがちょっとデカくてお腹ブカブカだったのでガムテープで止めてあります
お腹の水は少~しあるかな?って位で、今のところ抜くほどではありませんがまだ注意が必要です。


まだ全て終えたわけではありませんが、避妊手術について改めて『手術』なんだと感じました。
かなり一般化され日帰りできる病院もあるし(何件か問い合わせた病院でも実施していました)、10日間凌げば後は元通り元気になれるとばかり…
しかし実際、きなこは避妊手術退院まで20日間掛かってしまいました。
本当は5月に行った和歌山旅行を手術後にしようかと考えていたんです。
手術~退院2週間後くらいならもう普段通りに過ごせるときいていたので…
こんな事になるとは思いもしなかったです。何も予定を入れなくてよかった

再手術だと言われた時は、避妊手術をした事をすごく後悔しました。
そもそも手術なんてしなければ、こんな大変な思いをさせる事もなかった、と。
もう少し待ってからでもできた手術なので私の決断が間違っていたと…
もちろん、時期が早いとそれだけ乳腺腫瘍を防げる確率も上がるとききます。
でもそれが全ての犬に当てはまるとは限らないし、もしかしたらうちも手術を先延ばししてもならなかったりするかもしれません。
自分が体験した事で「病気を防げるから早いうちに避妊・去勢した方がいいよ」と簡単に勧めてはいけないなと思いました。
うちも病院で初診の頃から「いずれは避妊を」と言われてましたし、勧められたまま「先生の言う事だしした方がいいんだ」と手術をしてしまう方もいるかもしれません。
でも、全身麻酔をして開腹もして立派な『手術』なんですよね。
これを私はあまり重く受け止めなかった。
だから後悔しているかと訊かれれば、少し後悔していますと答えます。
しないに越した事はない。けれど、将来的に見て今リスクを負っておいた方がいいのかもしれない。
まだ発症していない病気を防ぐための処置だから難しいところですよね…
これから手術を受けるという方へ今回のことがちょっとでも参考になれれば幸いです。


そして心配して励まして下さったみなさん、本当にありがとうございました
ずっと周りには「大丈夫大丈夫~」という素振りをしていたんですが、メソメソ泣いたり結構しんどかったです
そんな中、みなさんからの言葉が救ってくれてなんとか持ちこたえれました(私が
しかし退院までの10日間がこれほど長いとは

これからは楽しい記事になるよう努めます

| 避妊手術 | コメント(12) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

きなこの災難2・再手術で10日間の入院

実はきなこの避妊手術、再手術になってしまいました…

本当なら土曜日に抜糸だったんですね。
「今日でこのパラボラアンテナともサヨナラだね~♪」
なんて言いながらのほほんと病院に連れていきました。

でもちょっと気になってた事があり、最初に先生に告げたんです。

それは抜糸の3日前くらいからお腹がほんのちょっと出ていたこと。
なんかちょっと太った?避妊したから?最近ちょっと食欲出てきたしなぁ。
とその時はあまり深刻には捉えませんでした。
当の本人もすごく元気だったし、ご飯もいつもより食べたがって「ちょうだい!」ってねだるほどだったから…
でもやっぱり先生に言っておこうと思って。

でも触診をしながら「うーん」と浮かない顔…
糸に反応して水が溜まったりするとは聞いた事があってもしやそれなのかな…とドキドキ。
抜糸はちょっと延長になるのかな?と思った。

でもそれよりも深刻でした。
「腹膜がくっつかずに離れてしまってる」
表面の皮膚の部分はちゃんとくっついて抜糸できる状態でした。
でも中の、お腹の中の組織がくっつかず離れたまま。
結んだ糸が解れてるか、切れている可能性があると。
でも、なんでそういう事が起こってしまったのかよくわからない…
先生が難色を示した顔つきだったので、不安が増してきました。
「このまま放っといたらどうなるんですか…?」
「恐らくくっつかないままです」
くっつかないままだと、今後腸などが出てきてヘルニアを起こしてしまうかもしれない…

「再手術しなくてはならないですね」

なんと答えたらいいかわかりませんでした。
だって今日、待ちに待った抜糸で元気になれるハズだったのに。
今日また手術なんて…

先生から説明を受け、きなこを預けてそのまま帰宅しました。
家に帰って、すごく色んな事が浮かんでは消えて行きました。

「『安静に』って言ってたのはずっとケージに閉じ込める位しなくちゃいけなかったのかな?」
「散歩もなし、部屋をうろつく程度、なのに糸が外れてしまうなんて事ってあるの?(縫合ミスじゃないの?)」
「でも家の中では自由にさせてたし、こちらの落ち度もあるにはあるような…」
「きなこ、今不安じゃないかな…」

手術は1時間ほどで終わると聞いていましたが、避妊手術の時の1時間よりも不安で不安でしょうがなかったです。
他の事をして気を紛らせるも、落ち着かず気付けば2時間になろうとしていました。
「ちょっと遅くない…?」
と夫に声を掛けてみました。
夫は心配なら病院に電話を掛けてみればと言いますが、もし今なにかトラブルが起こってて出れないなんて事になってたら余計私は不安でいっぱいになる。
「無事終わりました」と病院から掛かってくると信じ、待ちました。

そしてちょうど2時間が経った頃、携帯に着信が。
麻酔から醒めたきなこ、またちょっと鳴いたらしい。
それを聞いたら、私は本当にきなこに申し訳なくて……

こんな短い期間に2回も手術させてごめん。
2回も痛い想いをさせて本当にごめん。
すぐに病院に行ってればよかった。
管理責任を疎かにした自分が悪い。
避妊手術、させない方がよかったのかも。
ごめん、ごめん、ごめん…

すぐにでも会いに行きたかったけど、今は麻酔でぼーっとしてるから夜に面会になった。
再手術後のきなこは、前の時と違い俯き加減でしっぽすら振ってくれませんでした。
元気づけようと撫でて「頑張ったなぁ~」と明るく振る舞ったけど、本当は胸がすごく痛かった。

「糸が切れていた」と先生から状況説明を受けました。
1回目は1本の糸で腹膜をぐるぐるとらせん状に縫っていたそう(だから今回はひとつずつ結束して縫ったと)
正直、1回目そんな簡単な縫合でよかったのだろうか?という疑問。
私には動物医療のことはあまりわからない。
だから、何も言えないし言い返せない自分が悔しい。
2時間掛かったのは、脂肪と腸?が癒着していてそれを剥がすのに時間を取られたらしい。
癒着もしていたんだ…どんな手術でも高い確率で癒着が起こってしまうものらしいけど、やっぱりすぐに連れてくべきだった。
すごく後悔。

一泊してきなこを連れて帰るか、抜糸まで入院した方がいいのか。
悩んだけど、また解れたりしてしまったら再手術…
病院に預ける事にしました。


悔しいです。
自分の不甲斐なさが。
避妊手術をした人に訊いてみると、3日後には普通に散歩しても問題なかったりおうちで暴れてても全然大丈夫だったり…
どうしてうちは失敗しちゃったんだろう?
『安静』という言葉を肝に銘じて神経を使っていたつもりだけど…
マイナス面も含めて避妊手術を決めたのに、思わぬリスクを背負わせてしまった。
悔しくて悲しくてなかなか受け入れられない自分が情けなくて。

きなこは手術後ご飯を食べてくれないそうです。丸2日。
会いに行って、手からやっと大好きなチーズをイヤイヤ口にしたって感じ。
普段からあまりがっつくタイプじゃないけど、食べてくれないと回復も悪いし免疫力も落ちるし心配です。


こちらへ来てくださった方がいるなら…こんな暗い記事ですみません。
コメントも頂いてるのに返せなくて本当にごめんなさい。
きなこが元気になれたら再開します。

| 避妊手術 | コメント(12) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

「PhotoFunia」で遊ぶ

PhotoFuniaで遊んでみました
物語っぽくしたのでお楽しみください


PhotoFunia-8630ff.jpg

それは小さな町の一枚の写真から始まった…

PhotoFunia-865c90.jpg

彼女の存在は人々を魅了し



瞬く間に広がった。

PhotoFunia-864e06.jpg

母『あれがウワサの“きなこ”にゃ』
子『ふぅんにゃ』


PhotoFunia-864ba3.jpg

街はラッピングカーが走り…

PhotoFunia-865f6c.jpg

そして美術館に出展されるまでに。

PhotoFunia-8639d5.jpg

PhotoFunia-8643ff.jpg

パズルやエッセイなど彼女のグッズが次々に発売されると

PhotoFunia-865a22.jpg

『アイ・ラブ・キナコ!!』(『きなこイメージCD』発売会見にて)
あのパリス・ヒルトンもメロメロに!

PhotoFunia-86831b.jpg

そして、欧米で最も権威があるといわれている犬専門雑誌「THE BEST DOG!」の表紙を飾ると

PhotoFunia-866a18.jpg

愛犬家で知られるロシアのプーチン首相も注目。

PhotoFunia-86659f.jpg

各国の国交に一役買った彼女はついに紙幣の顔に。

PhotoFunia-866774.jpg

しかし、マスコミは彼女の人気を逆手に次々とゴシップ記事を書き始める…

PhotoFunia-862a11.jpg

心に傷を追い人々の前から姿を消した彼女は、10万ドルの懸賞金が掛けられた。

PhotoFunia-867b89.jpg

『この柴犬にゃ!なんとしても探し出すのにゃ!』


PhotoFunia-867834.jpg

しかし…その後彼女の姿を見たものは誰も居なかった。

PhotoFunia-ff842_o.jpg

それでも今もなお、世界中から届けられる彼女へのラブレター。






彼女が今どこでどうしてるかって?






PhotoFunia-869162_o.jpg

それはナイショ(*'ε`*)

| 日常 | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

わんこのごはん&オヤツ♪

いや~ついに梅雨入りしちゃいました
犬飼さんにとって来て欲しくない季節がやってきましたね(毎日の散歩が大変
きなこも雨の日はずっと寝てたりします
kinako108.jpg
こんな感じでほとんど微動だにしない柴犬を撮っててもつまんないし…

今回は、以前貰ったお試し品や手づくりごはんを載せたいと思います

gooodのホースミート1本分(75g)をペットショップで貰いました。

いつものフードに混ぜ混ぜしてあげたら結構喜んで食べてくれました
これは生なので保存は冷凍なんですが、実はこういうウィンナータイプ?のものにちょっと抵抗あったんです。
解凍時間が掛かるし、生とはいえ冷凍だし…
でも意外と短時間で解凍しやすくドリップもなくほぐしやすく、生肉だけでなく野菜や果物なんかも入っているのでバランスもなかなかいいかも
生臭くなくいいニオイ
しかしちょっとお高い!これをメインにしたら我が家のエンゲル係数がたちまち跳ね上がるのでたまになら買ってあげてもいいかなって感じです

お次は手づくりごはん
『白菜と豆腐としいたけの鶏ガラスープ仕立て』
torigara04.jpg
見た目はビミョーですが完成品です
これも結構食べてくれました


楽天で売ってる鶏ガラはお肉もなかなか付いててその上安いのでまとめ買いしてます
torigara01.jpg
鶏肉と比べるとちょいグロテスク
torigara02.jpg
灰汁を取るためひたひたのお水で、その後圧力鍋で10分くらい。
torigara03.jpg
鶏ガラをほぐして、他の食材を適当に入れて煮込んで完成
たくさん作ったのできなこ用と人間用に分け、私たち用はつみれを投入しました
かなり鶏ガラの出汁がでてて、おいしかったです

続いてはオヤツ
goood_achilles.jpg achilles.jpg
オヤツといっても、ハミガキも兼ねているのでアキレスをよく与えています。
たまたまグゥードアキレスでしたが、特に決めている会社はありません
その時その時でちょうどいい大きさのものを買います。
右はペットショップが独自で売っていたロングサイズ。
我が家は馬のアキレスを選んでます
牛もあるけれど、細いものが多く飲み込んでしまいそうなので骨太な馬がちょうどいいサイズ。
kinako109.jpg
でもロングサイズはきなこにちょっとデカかったみたいで食べづらそうでした

これは自家製ササミジャーキーです
sasami.jpg
最初はなかなかうまく作れなかったんですが、やっとキレイな形に仕上げられる様になりました
ササミを半分にスライスして叩いて薄く伸ばし、160℃位のオーブンで20分くらいでできあがり
この他に、豚耳スライスやスーパーで売ってる茹でただけの豚足なんかもあげてます。
初めはグロテスクで手を出しにくかったんだけど…慣れますね
うちはかわいらしいタイプのオヤツ(ボーロとかクッキーとか)よりもワイルド系かもしれません

みなさんはわんこにどんなごはんやオヤツをあげてますか
よかったら教えてください

| フード・おやつ・手作り | コメント(2) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

きなこの受難

最近のきなこは…

『すやぴー』
寝てることが多いです
エリザベスカラーが気になって動きが制限されるからなのかな

土曜日、ある事が起こったので病院に行ってきました
前の日、洗濯を干してベランダから部屋に戻ったらきなこが何かで遊んでいました。
よ~く見ると、それはガーゼ。
「はて?足に巻いていたものが取れたのだろうか?」
そんなに気にしていませんでした。
暫くして、くつろいでいたきなこがマタを開いて傷口を舐め舐め
なんと、エリザベスカラーをしてても傷口に届いていたのです
ビックリして患部を確かめると、詰めてあるガーゼが無くなっていました。
「あ~これだったのか~
でも上から貼ってあるテープは剥がれてはいなかったので「大丈夫かな?」
その時病院から電話が
「きなこちゃん、様子どうですか~?」
「あの…暴れたりはしてないんですが詰めたガーゼを取っちゃったみたいで
「えっ…(言葉を失う)ちょっとそれは…少し待ってくださいね~」
♪~♪~♪~
(あれっそんなにオオゴトだったのだろうか
♪~♪~♪~
「あ、お待たせしました。出来たら早めに連れてきて欲しいのですが…」
そうなんですか?じゃ、明日行きます…」

そうして土曜日、久しぶりに外に出れて喜ぶきなこを抱えて病院に
「きなこちゃん、意外と体柔かいんですねぇ」と先生も苦笑い。
追加でガーゼを貼ってもらい、ひとまわり大きめのカラーになりました。
きなこにとっては有り難くない日だったことでしょう
kinako107.jpg
『外に出れたのにまた病院だった…

でももうひとつ問題を抱えていました。
うん◯を外でするクセが付き始めていたきなこ。
さっきの『ガーゼ剥がし事件』で1週間は散歩もダメと先生に釘を刺されてしまい、どうすっかなーと悩む
オチッコはすんなりしてくれたけど、うん◯はシーツの上には行くもののなかなか
そしてその柴犬は、私たちを潤んだ目(飼い主主観)で見るのである。

『わたしを散歩に連れてって』と…

今日までその突き刺さるような視線と葛藤し、ついに打ち勝った
4日ぶりのうん◯であった
(汚い話ですみません

手術が終わってこれで一安心だーと思ったのもつかの間、その後もけっこう大変ですね

前回は色々アドバイスや体験談をありがとうございました
とっても参考になりました

| 避妊手術 | コメント(2) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

パラボラアンテナ犬、帰宅。

朝に迎えに行きました
昨日の夜、寝付けなくて寝不足な私(=▽=;)
きなこは痛がる素振りもなく、案外ケロリとしていました

手術した後を感じさせないキリリとした顔のきなこ。
病院に迎えに行った時も5秒くらいしっぽ振って、あとはいつも通りクール(というか無関心…)でした
kinako101.jpg
だがしかし…体は正直。睡魔には勝てず…(この顔おもしろいわ~
kinako102.jpg
『ZZz
手術跡、もっと痛々しいのかなぁって思ったらテープ貼られててその上ガーゼで覆っててよくわからない
端から見れば絆創膏を貼ってるだけみたいな感じです。
kinako103.jpg
きなこは、傷跡よりもこのエリザベスカラーが気に入らない様子
帰ってきて色んな所にぶつけてはそのまま固まってました
kinako104.jpg
病院であまり眠れなかったのか、すぐウトウトして…
kinako105.jpg
やっぱり寝る

慣れない所(病院)で疲れたんでしょうね。
先生に聞いたら、ご飯は夜も翌朝も食べなかったそうです…「やっぱりな」と思いました
意外と神経質だからなぁ

麻酔が覚めた頃ちょっと鳴いたみたいです。
痛かったのか寂しくなったのかはわかりませんが、その後は大人しかったそうです。
実は昨日、夕方頃きなこの様子を見に行ったんですが、その時はちょっとぼーっとしてたけどテンションが高くもなく低すぎることもなくいつものきなこでした。

看護士さんが「注射も嫌がらず鳴かなかったけど、頭とか撫でようとすると逃げちゃうんですよね…」と術後のきなこの内心を心配してくれました。
でも私はそれを聞いて逆に『よかった~』とホッとしました

何故って、触れない柴犬いつも通りのきなこだから

自分から寄ってきて『撫でて』なんてのは夢のまた夢です

まだ安静にしないといけないので、散歩も抜糸までの1週間は控えて下さいと言われました。
パラボナアンテナも外しちゃだとか。
キツそうだし動きづらそうだし重そうだし、付けてるとご飯食べたがらない
ちょっとだけ外してもダメなんでしょうか
少し経ったら回復して『散歩行かせろ~~!!』とか言ってきそうでコワヒ
うん◯は外でしたい派っぽいし…(ここ1ヶ月、1回しか家でしてくれなかった

初めての事なんでわからない事ばかりです。
みなさんの体験談よかったら教えてください

| 避妊手術 | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

避妊手術…&365カレンダー登録

今日はきなこがうちに居ません。
避妊手術のため病院に預けてきたからです。
一泊になるそうで、明日お迎えです。
kinako99.jpg
避妊については、今日まですっごく悩み続けました。
夫はいつかきなこの子供が欲しいと思っていて避妊にはあまり賛同していませんでした。
私は同性の見方から、健康な体なのに子宮を取っちゃうのは可哀想…と人間に置き換えてそう思っていました。
でも色々調べたり聞いたりしていると、犬の生理は剥離せず子宮内膜が蓄積していくという人の生理とは概念が違うので産ませる予定が無いのであれば犬にとって生理は年々負担になる事を知りました。
それで私は手術を決心しました。

更に夫の希望である、子犬を産ませたとしてそのコたちの里親が決まっても確実に受け入れてくれるかもわからない。
きなこにもしまだ見つかっていない遺伝疾患があれば、生まれてくる命にも負担を掛けてしまう。
「愛犬に子供を産ませてやりたい」という安易な思いは、後々不幸を招いてしまうかもしれない。
2匹目を迎えるならブリーダーからや保護犬を迎えてあげればいい。
そういう結論になりました。


今日の朝は、いつも私たちが起きてくるまで大人しくしてるのに珍しく『出して!』と要求吠えしました。
いつも通りを装ってるつもりだったけど、きなこには『いつもと違う』って感じ取られていたのかもしれません…

忙しく準備をしてたら『あっ散歩だね!』って思ったみたいでずっと私の後を付いてくる;
手術はいつもしつけ教室で行ってる病院で受けるので、病院に着いてもきなこは他のわんこに挨拶したり。
『これから楽しい教室が待ってるワ~イ♪』と思っていたらごめん(T^T)

問診と体温や触診を受けてから手術内容の説明。
昨日は心配ばかりしてたけど意外と落ち着いて聞けました。
そしてフードといつも使ってる敷物を預けて、きなこともここでお別れ。
「がんばってくるんやで~」と言ったけど彼女は多分何もわかってないな;
特に寂しがる感じもなかったです(どっちかっていうと私が寂しい 涙)

預けてから家に帰ってもなんだか落ち着かなくて、ケージの掃除ときなこ用の座布団を洗濯して干しました。
ちょっとスッキリしたかな(o'∀'o)

無事に終わります様に(=人=)



気分を変えて…
365カレンダーに登録しました♪
きなこは日本犬カテゴリーの6月にいます

なんとか誕生日の6月7日ゲットできました
365日全部埋まれば、カレンダーとして発行されるらしいです
注意点は、登録すると自動的に購入になってしまう事(1冊2500円)
仮に2頭登録したら2冊買わなきゃいけないそうです
パグやビーグルカテゴリーは人気みたいでかなり埋まってます。
毎年登録される方も多いんでしょうか
完成が楽しみ楽しみ

| 避妊手術 | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

ドッグラン&1歳の誕生日♪

pluswanに行ってきました
 pluswan22.jpg
今日も色んな種類のわんこが来ていましたよ
pluswan29.jpg pluswan30.jpg
服を着てまるでパンダのぬいぐるみみたいな大型犬さんもいました
pluswan23.jpg
きなこは前にちふかちゃんが遊んでいた『たまごちゃん』を見つけました
pluswan24.jpg
どうやら遊び方がわからない様子
pluswan25.jpg
結局、あまりたまごちゃんとは絡まず…サヨナラたまごちゃん~
pluswan26.jpg
その後落ちてたロープに食いついてました
pluswan27.jpg
人を利用して投げさせるきなこ
pluswan28.jpg
みんなとひとっ走りしてすぐにへたばってました
みんなずっと遊んでてタフだな~と思ったら、ちょくちょくプールに入れて回復してたそう
上の柴犬ハヤトくん(うろ覚えなので違ってるかも)の飼い主さんに聞いてみたら、ハヤトくんも最初は水が嫌いだったんだけど入れてるうちに慣れてきたそう。
なるほど~経験あるのみ
pluswan31.jpg
早速プール利用申請して、きなこを捕まえようとしたら逃げる逃げる
苦手なものってなんでバレちゃうんだろう?
pluswan32.jpg
プールに入るため体に水を掛けたら素早く避けられました
pluswan33.jpg
やっと捕まえてゆっくりプールの中へ…きなこは固まってます
pluswan34.jpg
ピクリとも動かず固まってます
pluswan35.jpg
たった5センチ位の浅瀬なのにこの顔

pluswan36.jpg
プールからあがった後は私たちから離れてまたひとりに
pluswan39.jpg
オヤツで釣っても不信感持たれて食べませんでした(そのかわり人のオヤツには興味シンシンでした
pluswan37.jpg
ボールを転がしてみるとちょっと食いついた
pluswan38.jpg
すみませんお願いします
pluswan41.jpg
でもこっそりボール乗っけて遊んでみたり
pluswan40.jpg
暑かったけどプールも体験できて楽しかったよね(そういう事にしておこう

土曜日、しつけ教室でめいちゃんママから誕生日プレゼント頂きました
kinako93.jpg
きなこも『中身見たい見たい』ってなかなかオスワリしてくれず
がんばってやっと撮れました
kinako94.jpg
きなこには勿体ないくらいかわいらしいいちごのおもちゃとおやつ
ありがとうございました

kinako95.jpg
私たちからは犬用のいちごショートケーキを買ってあげました
きなこはショートケーキは初めてです
kinako96.jpg
kinako97.jpg
初めは『食べもの?』って感じでクンクンしてたけどクリームをあげると目が輝いた
「食べたいひと~?」と言うと、ちっとも手が上がってない微妙な『ハーイ』を披露
kinako98.jpg
上のクリームを全て舐めてからスポンジを食べてました
ちなみにいちごは手つかず…あまり好きじゃないらしかったです
この日のきなこの夕食は、フードのトッピングに焼肉用のハラミ4枚&ミノ3切れと大盤振る舞いでした
明日からまた質素な食事に戻るからね

| ドッグラン | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

今日は悲しい日だったんだよ。きみがやってくるまでは。

6月7日はプーの命日。
歳を重ねる度、この日がくるとあの時が蘇って物思いに耽る。

そして去年、きみがやってきた。

きみの誕生日を血統書で見た時、すごくびっくりしたんだよ。

6月7日。

命を失った日に、命が生まれた日。
両極端なこの日を私はどう捉えていいか迷ったんだ。


今は素直に思えるよ。

ohana.jpg

この日はうれしい日だって。




まるの大好きだったカーテン越しの指定席。
2本足で背伸びして、いつまでも外の景色をみていたよ。


kinako89.jpg
同じ場所で、きみも同じように外をみているよね。


kinako90.jpg
そこからは何がみえるの?


kinako91.jpg
いつか、そっと教えてね。



今だから言わせてね。
本当は、パグちゃんを探していたんだよ。でもその時はチャンスに恵まれなかった。
暫くしてからまた探そうと思ってたら、元気に動き回る柴犬の動画を見つけてしまった。

それがきみだよ。

喘息持ちの私は抜け毛の多いきみを迎えるの、初め乗り気じゃなかったんだ。
ごめんね。
でも、正直な気持ちだったよ。

初めて抱っこしたきみはちょっと重くて、これからの責任を感じた。


今は、あの時心配したことがすごくちっぽけだったなって思うよ。
どれだけ毛がすごくても全然へっちゃら!


あの時、きみに出会えてよかった。
運命?って言っちゃうと大袈裟かもしれないけれど、
今はあの出会いは必然だったって思えるよ。


maru_pic.jpg
バラバラに散らばっていたちいさなピースひとつひとつが


kinako92.jpg
ゆっくりと時間を掛けて組み合わさって、おおきなひとつになった。
そんな気がしたんだよ。


うちにきてくれてありがとう、きなこ。

| 日常 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

カギ紛失でヒヤリ

昨日の夕方の散歩は日が暮れてから行きました
途中よく会うワン友と絡んだり、文字通りきなこは道草食ったりでだいたい1時間半くらい散歩します♪(段々長くなってる気が

そして今日もめいいっぱいきなこのために散歩した~とマンション前でカギを出すため腰に付けたポーチに手をやると…


ない


えっ…カギを付けてるハズのナスカンをたぐり寄せるも、そこには何も付いてなくて
どうしたらいいのかこんがらがって立ち尽くしてたので、きなこは『早く入ろうよ~?』という顔をしてたけど、取りあえず傍にあるマンション管理棟へ。
きなこを抱えて管理人さんに「カギ落としちゃって…入れないんです…」と泣きつくと「ウチではカギの管理してないんでね~」とバッサリ言われてしまった
『冷たいよ~何の為の管理棟なんよ~』と心では呟きましたが、決まりならしょうがない

そういえば、人生でカギを無くしたのはこれで2回目。
1回目は一人暮らしの時。
その時は管理会社に連絡して電車乗り継いで取りに行ったなぁと思い出した。
でもその時はバイト帰りでお金も持ってたけど、今回は犬の散歩なのでお水とうん○袋とティッシュだけでほとんど手ぶら
携帯は持ってたので取りあえず夫に連絡してカギをもう一度探すことに
さっき来た道を私がまた引き返すので、きなこは『えっまた散歩するの?』とすごく不思議そうに思ったみたい
地面を舐める様に見つめて歩きながら、もしカギが見つからなかったらを考えました。
いつも夫が帰ってくる時間は11時前後…それまでどうするか。
転勤でこっちに越してきて1年で近所にはわんこを通したお知り合いはたくさんいるけど家に遊びに行ったりとかないしそもそも連絡先も知らない
運良くマンションエントランスまでは入れても、両隣は片方が空き家で片方はほとんど居ないみたいで交流もなし
ちょっと遠くに住んでる知り合いの所にも行こうか迷ったけど、所持金ゼロなので一時的とはいえ出して貰うのも何だか悪いし…
ああでも最近物騒だし今日はカギを探すのに専念した方がいいのかも~

とぐるぐると一人で色んなことを考えたんですが、電話が掛かってきて夫が「じゃ帰ってもいいで」とあっさり
いつも残業してはいるけど定時の6時に帰っても問題ないらしかった(じゃ早くそう言ってよー
早く家に入れそうで安心したけどカギ探しは続行
落としたら金属音するはずがしなかったので、絶対に草むらに落ちてる!と睨んでくまなく探しましたが見つからず
夫も「そろそろ着くよ~」と連絡してきたので、今日は諦めて戻ろうと引き返すことにしました。
そしてマンション前の横断歩道を渡ってる途中…


あったぁぁーーーーーっっ


横断歩道真ん中にフツーに落ちてるうちのカギが…
車に踏まれてチェーン部分は壊れてたけど、カギ自体は大丈夫でした
嬉しくて夫に電話したら「…オレ意味なかったやん」とブツブツ文句言われました
仕方ないので(?)夜ご飯は夫が好きなから揚げにしてあげました(単純

でも昨日はホント焦りました
まさかって思いますもんね。
わんこの散歩の時カギ失くしたー!って人はどれくらいいるんでしょう
帰ってナスカン部分をよく確認したらちょっと緩く感じました。
これからは気をつけなくては

今日は月いちシャンプーDAYでした
kinako81.jpg
なにかを察知しケージから頑に出てこようとしない柴犬
kinako82.jpg
何とかオヤツで釣り外に出すも、ケージに戻ろうとそわそわ
kinako83.jpg
ついに懇願しにきました
しかし今日洗わないとかなり汚れてるからね~
kinako84.jpg
準備のため先に浴室に入ってもらったら扉をこじ開けて逃げようとしてました
その後、シャワーのお湯を避けて私によじ上ってくる柴犬をうまくかわしながら洗いました~
kinako85.jpg
タオルドライ後。まだドライヤーがあるので不安顔
kinako86.jpg
8割乾かした後。ちょっとスッキリ
kinako87.jpg
座イスに八つ当たり
kinako88.jpg
こうして今回もドタバタシャンプーが終わりました

| 日常 | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

週末ラン








『正直言うと、車ちょっとニガテ…』
リラックスしてるように見えて、耳が開いてるからねぇ…
mikuni01.jpg
恒例の週末ドッグラン今回はミクニにやってきました♪
mikuni02.jpg
かわいいタンクを着こなしていた柴ちゃん
お名前を聞きそびれちゃった
mikuni03.jpg
こちらはチョコちゃん
わざわざ寄ってきて下さいました女のコなのに女の人(人間)が好きなんだそう
4頭もいた柴’sさんたちとはすれ違いでここでお別れ
来る時間が早かったらもっと遊べたのになー残念
mikuni05.jpg mikuni06.jpg
きなこはひとりボール遊び
撮ってからわかったけど、けっこうすごい形相で遊んでるんやなー
でもすぐに飽きて寝ておりましたやっぱり追いかけられるのが一番好きらしい
mikuni04.jpg
最近大型犬さんを誘わないきなこ。近づかれてビビっております
mikuni07.jpg
うちから持ってきたぺたんこボウルの水を他のコが飲もうとすると嫌がるクセに大型犬さんには『どうぞ…』と譲ってた
全然みんな優しかったよー
mikuni10.jpg
その後シェパードさんに追いかけてもらってました
mikuni09.jpg
追いつかれそうなわんこにはこうして障害物の間をかいくぐって待ち伏せ
mikuni11.jpg
mikuni12.jpg
いつもこんな感じでセコく追いかけっこしています

ここはもうプール開きしてました
mikuni13.jpg
きなこはゆあさの時は全く入れずだったし別料金だったので入りませんでしたが、ラブラドールとか楽しそうに遊んでいましたよ
mikuni08.jpg
珍しい犬種、バセンジーのジョイくん♪まだ6ヶ月
今日がドッグラン初体験だったそう
初めは犬がいっぱいいるのでちょっとおっかなびっくり…
きなこはいつも通りオラオラ系の誘い方
全然お手本にならなくてごめんね
mikuni14.jpg
でも追いかけっこは楽しいと感じてくれたかも
mikuni15.jpg
しかしジョイくん、♀犬が珍しかったのかはたまたきなこが気に入ったのかアタックしまくり
きなこも来られてはガウガウ~言ってたけどイヤなら自分から離れればいいのに(まんざらでもなかった?!)
mikuni16.jpg
3時間みっちり遊んで帰りました
mikuni17.jpg
きなこと遊んでくれたみんなありがとう

| ドッグラン | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月