2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

≫ EDIT

キャンプ!キャンプ!

しつけ教室主催のキャンプに行ってきました

自然に囲まれマイナスイオンたっぷり~
camp03.jpg
場所が遠いので朝早くからたたき起こされたきなこはまだちょっと眠たそう
着いてすぐきなこのポラロイドを撮ってもらいました
camp20.jpg
手づくりの写真フレームも貰いました。裏はなんと“kinako”の名前入り
このキャンプにはOCAの学生さんたちがたくさんお手伝いのために来ていて、きっと参加者のわんちゃんのためにひとつひとつこうして作ってくれたんだと思います。
きなこのために用意してくれてすごく嬉しかったです

同じ班になったメンバーを紹介
camp02.jpg
パグのななちゃん♪
ちっちゃいし顔も幼いしパピー?と思ったら…なんと5歳!きなこよりお姉さんでした
ななちゃんは、ブリーダーリタイア犬だったそう。この小ささで何回かお産を経験してる。。
ママさんは初め仔犬を貰うつもりだったけど、ななちゃんに会って一目惚れしちゃったんだって
パピーはすぐ貰い手が見つかりそうだけど5歳となると成犬だからと敬遠されちゃったり…ママさんは内心そんなななちゃんを放っておけなくなったんじゃないかな?
優しい方に貰われて幸せを掴んでよかったと思います
camp04.jpg
きなこはななちゃんの耳が気に入った様で、しつこくクンクンしてました(ごめんねななちゃん
camp07.jpg
ぱっぴぃちゃん、いつもニコニコ♪
すごく大人しいし賢いわんちゃんです
camp05.jpg
そして新しくおうちに迎えられたシャインくん♪
まだパピーなんですが大型犬なのでデカい
camp06.jpg
でもお顔はまだあどけないでしょ
顔が長いので遠近があり焦点が合いづらく後ろでピントが合ってしまいました

その他撮ったわんちゃんたち
camp08.jpg
先生の愛犬はなちゃん♪
先生の傍に付いてて止まったら横でオスワリしたりと何も言わなくても自分で判断できるはなちゃん、賢い。。
大人しくて日本犬らしさを感じるわんこでした。
camp09.jpg
運動会も参加していたバーニーズさん♪
大きくて毛がサラサラであったかかった~

camp10.jpg
下に川があって大型犬さんたちは楽しそうに遊んでいましたよ♪
きなこも行こう!って事で抱えて降りると…
camp11.jpg
帰りは自分で階段を足早に駆け上がっていきました
camp12.jpg
お昼に近づきみんなでお昼ご飯の支度~作るのはカレーです
夫しか写ってませんが、お父さんたちが火をおこしたりOCAの学生さんたちとみんなで野菜を切ったり和気あいあいでした
camp13.jpg
なぜか不安顔なきなこ
『カレーはどう作ってもうまいのだ!』By:ブラックジャック

人間の食事が終わってわんこもおやつタイム
camp14.jpg
きなこさん…満面の笑みさっきまでの顔とエラい違うがな
(あ、カレーの写真撮り忘れました)
camp15.jpg
色々ゲームがありましたよ
飼い主と一緒にかくれんぼゲーム(先生たちがオニ役)
しかし先生たちが大人げなく本気を出してほとんどが見つかってしまってました
camp16.jpg
きなこは触られまくるのが逆にストレスになるため(それって犬としてどーなんだ?)参加しなかったマッサージ
みんな横になってリラックスしてました
camp17.jpg
仮装した飼い主さんの元にオイデでちゃんとくるかゲーム。
きなこは仮装しなくても普段から来ないのでこれも不参加
camp18.jpg
施設内にバラまかれた犬に関する問題を見て回答するオリエンテーションのため散策。
これも先生たちの大人げない本気が見え隠れし、崖や手が届かないすごい所に紙があったり
きなこは意外と足場が悪い場所も平気でヒョイヒョイと上がったり、人間が追いつくのが大変
この後宿泊するグループと別れ、私たちは帰路についたのでした
ドッグランと違って、自由に走り回ったりわんことあまり絡めなかったきなこはちょっとテンションが低かったですが、車に乗ってる時からウトウトし帰って朝まで爆睡でした
camp19.jpg
たまには、犬少なめ人いっぱいでもいいよね?

| おでかけ | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

手づくり干しアキレス & テールスープ

前回手づくりの干しアキレスにチャレンジしたきなこ母
みなさんからの心配を応援を受け、(たぶん)無事完成いたしました
ますは、経過をごらんください↓

干してから1日(24時間)後のアキレス
意外と早く水分が飛んでやや固まりだしてきてました。
しかしここで想定外なことが!
なんと筋の中にも脂肪が…(白いのがそうです)
付いてる脂肪って外だけじゃなかったのね
まだ柔らかいうちにキッチンばさみで筋に切り込みを入れときました(気休め?)
achilles05.jpg
そしてこれが2日(48時間)後のアキレス
見た目はちょっと脂肪が減ったかな?って位ですが、固さが増してきました。
achilles06.jpg
手に取るとこんな感じ。
もっと掛かると思ったのに白かったアキレスはもう水分が飛んでピンク色に。
これは他と比べて全く脂肪が付いてなかったのでそのままあげてみました。
achilles07.jpg
そして3日(72時間)後のアキレス
全体的にだいぶ脂肪の量が減ってきてました。
achilles08.jpg
一番脂肪が付いてるのをカットしてみました。こんなにたっぷり付いてる
牛脂の様に真っ白だったので、おてんとさまの力だけでは完全には無くなりそうもない
そして次の日の天気予報では雨
干しものに湿度は大敵&さらに日光が当たらないのでここで引き上げることにしました。

そして…

achilles09.jpg
ムリヤリできたことに

2日目くらいから固さも十分でほとんど代わり映えがなかったので、正直どれくらい干せば完成なのかよくわかんなかった
2日目にひとつあげてみたけど、ハサミでカットできるので市販のよりちょっと柔らかいくらいでした。
特にお腹も壊さなかったし、生乾きってわけでもない。
ただ脂肪だけが頑固に残ってたので、干す前に数分湯通ししておくと筋の中の脂肪も溶けてやりやすかったかもしれません。
オーブントースターで温め脂肪を溶かしてあげてみました
kinako167.jpg
いつもあげるアキレスよりかかなり食いつきがよかったです
干してる間のきなこは、ベランダをジーッと眺めてたり干し具合を確認するため中に取り入れた後も私の後をストーカーしたり…
相当犬にはたまらんものだったみたいです

これは1パック分だったのですが、300円以内で数本と意外とお安く出来る事に気付きました。
ただ、天気と気温に左右され(夏はムリっぽい)更に時間も掛かるのですぐに!とはいかない点が。
でも今の気候ならちょうどいい感じで、干して後はちょっとたまに様子を見るだけなので簡単といえば簡単
アキレスが手に入るご家庭は今一度お試しあれ

そしてテールでテールスープを作りました
灰汁を取るのにまずは5分ほど火にかけます。
そして湯を捨て、圧力鍋にテールひたひたくらいの水加減で骨の髄までダシを取るため20~30分加圧後、今回は急冷ではなく自然放置しました。(その方がじわじわと旨味がでてきそうなイメージ
tail01.jpg
白濁していて脂が浮いてます。
kinako166.jpg
肉の部分を外して骨の部分をきなこに。
けっこうデカかったのに、10分もしない内に食べてしまいました
テールって意外ともろいのかな??

もうひとパックのアキレスは適当にぶつ切りして先ほどのテールの鍋に入れ、今度は40分ほど加圧して自然放置。
tail02.jpg
かなり脂身が浮いているので大きいものは取り去ります。見えにくいですが半透明のものがアキレス。
achilles10.jpg
取り出してみました。アキレスは干すとピンク色に、茹でると透明になるんですね~。
食べてみましたが、スジの様なものは感じなくかなりもっちもち♪
gohan02.jpg
きなこのごはんに、スープと茹でたアキレスをそのまま投入~!
見た目はかなりビミョーですが ( ̄▽ ̄;)本人には好評であっという間に完食
tail03.jpg
そして人用には、塩と鶏ガラの素などのダシ系をちょこっと入れて、白ネギを繊維に沿って細切りしたものとコショウを振ってできあがり
2種類の肉から取ったからか、コクがあっておいしかったです

今回、手づくりアキレスとテールスープに初挑戦し大きな失敗はなくホッとしましたが反省点が見えてきました。
次回は脂肪をキレイに落としてから干す事にします
私の曖昧なレクチャーが参考になるかどうかわかりませんが、みなさんも作ってみてください

| フード・おやつ・手作り | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

10年後も一緒に…

土曜日に近くのドッグランに行ってきました
toutou14.jpg
遊んでもらったのはミニピンのララくん
きなこと近い1歳くらいで疲れ知らずな元気な男の子でした!
toutou15.jpg
直接の絡みはなかったMダックスのココくん
すご~くおっとりさん。人の足元が落ち着くみたいで、しゃがむとその下に入ってきました
ふたりともかわいい服を着てましたがどちらも男の子でした
家ではあまりお互い遊ばないそう。ふたりとも性格が真逆だもんね
toutou16.jpg
ハイパーなララくんに目を付けたきなこは早速誘い始めました
toutou17.jpg
ララくんは追いかける方が好きみたいで、追いかけられるのが好きなきなこと相性はバッチシでした
toutou18.jpg
ララくんは男の子だけどかわいい服、きなこの女の子なのにたくましく…
toutou19.jpg
瞬発力だけはスゴいよね きなこは短距離ランナーって感じ
toutou20.jpg
走るスピードには敵わないと感じたので寝技プロレスに持ち込むきなこ

きなこの体力が無くなりかけた頃、和犬風のわんこがやってきました。
toutou21.jpg
コロちゃん たぶん柴系の雑種(MIX)だそうです。
toutou22.jpg
他のわんことそんなに絡まず、入ってきた時からすごく大人しいコでした。
飼い主さんが「いくつに見えますか?」って訊いてきたのですが、夫は「5歳くらい?」と答えたら…(私は目も黒々としてるし軽やかに歩いてるのでシニアに入りかけの7~8歳くらいかな?と思った)
toutou23.jpg
みなさんはコロちゃんいくつに見えますか??



実は…
14歳なんですって

14歳には見えないですよね~。
飼い主さんが歩くと付いてったりしてたんですが、テケテケ♪って感じでステップも軽かったし、何より体毛とお顔が若々しい。
目もまん丸で澄んでいて濁ってもいません。白内障にもまだなってないそう。ただ、耳がちょっと遠いんだって。
でも間近で見てても14歳って信じられなかったなぁ…

コロちゃんと飼い主さんは10年振りにこのドッグランに遊びにきたそう。
コロちゃん、10年振りのランは楽しかったかな?

私もきなこと10年後もこうしてランや色んなところに行けたらいいな。
そんな未来を考えさせてくれる素敵な出逢いでした。

toutou24.jpg
今回はコテコテの関西弁で きなこと遊んでくれてありがとね

kinako161.jpg
帰宅後のきなこ。またしても不可思議な寝相…
イナバウアー

| ドッグラン | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

犬は飼い主に似る & アキレスとテール

ドッグランから帰ってきたきなこはいつもこんな風に寝てます↓

ここから段々『ヘソ天』になるのですが…
kinako153.jpg
横にあるソファを蹴り上げ
kinako154.jpg
何故か後方確認するきなこ
kinako155.jpg
柴犬の開きの完成です
kinako157.jpg
ちなみに正面はこうなっております。
kinako159.jpg
寝ながら前足だけピーン
そして横を見ると同じ様な格好のだらけた生き物が…
kinako156.jpg
そのだらけた人間は、撮っておいたサッカーの日韓戦を食い入るように観ておりました。
いつもこんな感じで直に寝そべりソファは使いません(置いてる意味がない)
子は親を見て育つといいますが、似てほしくない所ばかり似てきてる気が
kinako160.jpg
おっさんくさい『きなこ』(女の子)ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします

昨日、コーヨーで牛アキレスとテールを発見
achilles_tail.jpg
うちの近くのスーパーはこんなの売ってないので即買い
まだ挑戦した事のない、乾燥アキレスとテールスープを作ってみようと思ってます
まずは、アキレスの処理。
周りにぶよぶよした脂肪が付いているので、キッチンばさみを使って切り離します。
最初はどう切っていいのか悩みましたが、繊維っぽい所だけ残す感じにするといいかもです。
achilles01.jpg
そして大体の脂肪を取り除いたもの↑ 白ねぎみたい
この後、湯がいてから天日干ししたりオーブンで焼いたりと色々調理法がありますが、生の状態からだと旨味が残るらしいので生で天日干ししてみる事しました。
しかし、うちには干し網などない…(フツーの家庭にもないと思うけど 笑)
なので家にあるのもで代用してみました
achilles02.jpgachilles03.jpg
ザルがうちに無かったので網状のものを探してたらフライヤーのカゴが丁度いい感じでした。
虫除けにネットが必要なので洗濯ネットを
量は干せませんが、風通しもよくできたかも
でも『天日干し』でいいのかな?もしかして『陰干し』の方がよかったりする??
大体4日~1週間くらいでできるそうです。
初挑戦なのでもしかしたら失敗するかもしれませんが…また経過を報告します

| 日常 | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

逆毛立ち~のドッグラン!

最近、筋肉が付いてきて『きなこ』というかわいらしい名前が似合わなくなってきたきなこさん。

男の子に間違われる率も高くなってきた

連休の中日、前日の雨の水はけが一番いいだろうということで人工芝のミクニに行ってきました~♪
mikuni32.jpg
涼しくなってみんな走り回ってました
mikuni31.jpg
きなこと体型や大きさがそっくりな柴さんが!顔もキツネタイプで似てました
遠目で写真を撮ってたらどっちかわかんなくなった
mikuni33.jpg
フレブルくんとも遊びました♪
mikuni34.jpg
馬のたてがみのような背中の毛
きなこはランに入って追いかけっこしてる最初の内は背中の毛が逆立ちます。
これを見て「怒ってる?」「怖いんじゃない?」と心配してくれる方がいますが、きなこの場合は嬉しさで興奮した時に逆立ちます
※ホントに怖がってる時は立ち向かうどころかしっぽ巻いて逃げ去ります
mikuni35.jpg
あまりの興奮状態にフレブルくんが立ち止まりなだめる
mikuni36.jpg

mikuni37.jpg
きなこより元気なわんこがいました~。このラブラドールくん!
この写真は、出会い頭のフレブルくんにビックリしてるところ
mikuni38.jpg
このラブくん、他のわんこのところに行って遊ぼうとしてたのですがみんな迫力負け
この中で一番ハイパーだったきなこを気に入ってしまい、ことあるごとにきなこを誘っていました~。
mikuni39.jpg
おかげできなこの背中はヨダレでべったり
mikuni40.jpg
あまりの熱烈ぶりに降参
mikuni41.jpg
でもきなこが気に入られるって珍しいんだよ~いつもはうっとおしがられる方なんだから
mikuni42.jpg
『トンネルを何回くぐれるか競争』トンネルは好きなので参加してみました
しかしトンネルが動くのが怖くて全っっくできませんでした~(近づくのすら拒否
この後ランに放置されたトンネルは自分から出たり入ったり…いつも本番で本気ださないねぇ
mikuni43.jpg
首輪に名前が書いてあるビーグルのくるみちゃん前にも会ったよね?
mikuni44.jpg
ハスキーのライくんハスキーにしては小ぶりな男の子
mikuni45.jpg
ボール大好きなやんちゃっ子でした♪
mikuni46.jpg
ライくん、ボールをホリホリ…
mikuni47.jpg
中には空気しか入ってないヨ
mikuni48.jpg
きなこが休んでるとやってきて前足でチョイチョイしてくるライくん
きなこは疲れて動けないのか後ろ足蹴りをくらわしてました
mikuni49.jpg
スタンプーのこころくんでっかいぬいぐるみみたいでかわいかった
mikuni50.jpg
そういえばきなこはスタンプーは初めてかな??
mikuni51.jpg
トイプーは生まれた時一緒に居たもんね。でも元々の大きさがこんなに大きいんだよ
mikuni52.jpg
そろそろ終了時間って頃、黒柴ちゃんが入ってきました
こじろう…くん?でも女の子って言ってたような(間違ってたらすみません
初めて会う柴同士恒例?のガウガウはあったけどその後はお互い気にしてたり。
時間があったらきっと遊べた!惜しい~

そうそう、一麻さんちのゴンちゃんがやっていた垂直跳び、きなこも偶然撮れました
mikuni53.jpg

mikuni54.jpg
きなこと遊んでくれたみんな、どうもありがとね

| ドッグラン | コメント(12) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのドッグランで再会♪


5ヶ月ぶりに『ぷらすわん』のドッグランに行ってきました
ここは3度目。きなこも大好きなひろ~いラン
pluswan55.jpg
ボーダーコリーのモモちゃんと追いかけっこしました
まだパピーで体力もあるしなんせボーダーなので早い早い
きなこはあっという間に追いつかれ、『もうダメ~』と足を伸ばして寝そべりへばっておりました(その姿をみんなから笑われる

そしてしばらくするとゴンちゃん&ペコちゃんが
pluswan47.jpg
pluswan48.jpg
ゴンちゃんは赤のギンガムチェックのバンダナ、ペコちゃんもお腹のとこに同じチェックのリボン
ふたりでペアルックでおしゃれさんです

きなこにしたら5月以来の再会…
pluswan43.jpg
ちょっと距離があります
pluswan44.jpg
ペコちゃんも思い出し中です

そして思い出してくれたゴンちゃんがしきりにプレイバウできなこを誘ってくれて追いかけっこが始まりました
pluswan45.jpg
しかし、母のカメラテクが追いつかず(いつもの事だけど)きなこフレームアウト
pluswan46.jpg
全く躍動感のない写真が撮れましただってふたりともめちゃ早いんやもん~
ママさんにも言ったけどゴンちゃんはホントに早い!きなこ追いつかれてました
(ふたりのランラン風景はゴンちゃんのブログへ!:他力本願

ゴンちゃんは早々にゴロンゴロンしてきなこ餅を披露してくれました
ママさんがその都度拭いても拭いてもその後ゴロ~ン♪
「絶対わかっててやってるわ~!」とママさん
pluswan49.jpg
すっかりゴキゲンなゴンちゃん、みんなに頭突きに似た熱烈キッスをお見舞いしてくれました
pluswan50.jpg
そしてきなこには『必殺BUHIキック』をお見舞いじゃ~~!!

その頃、ペコちゃんは飼い主さんのお膝巡りをしながら
pluswan51.jpg
私もしっかりチェックされていた
pluswan52.jpg
そう、あれは約5ヶ月前…初めてペコちゃんに会ったきなこは年上のレディに対してガウガウしてしまったのだ
センパイになんとも失礼な振る舞い、許されるものではない。
pluswan53.jpg
しかし心の広いペコちゃん、後輩のきなこに自分からにおいを嗅がせてくれたのである
ペコちゃんがチワBUHIでよかった~

その後、ゴンちゃん&ペコちゃんのおともだちがやってきました
pluswan54.jpg
pluswan56.jpg
pluswan60.jpg
ジャックくんの飼い主さん、ゴンちゃんと仲良く遊んでいました♪
もうそれはふたりだけの世界…わんこと遊ぶのがとってもうまい方でした
他にもたくさんのわんこが来ていました
pluswan57.jpg
pluswan58.jpg
pluswan59.jpg
夕方頃からは一気に続々と来て20頭くらいいたかも

番外編
ぺたんこ足がかわいかったわんこたち♪
pluswan61.jpg
pluswan62.jpg
pluswan63.jpg
このコーギーちゃん、あべかわ餅みたいなもちもちオチリで食べちゃいたかったわん

ここで撮った写真はフォト蔵にアップしました。よかったらご覧ください♪

pluswan64.jpg
帰ってきてから、きなこは翌朝までぐっすりでした
きなこと遊んでくれたみんな、ありがと

| ドッグラン | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

Shi-Ba(シーバ)2010年11月号

B004354BCQShi-Ba (シーバ) 2010年 11月号 [雑誌]
辰巳出版 2010-09-29

Shi-Ba(シーバ)11月号買いました
いろんな企画が詰め込まれてて、いつもより内容が濃かった気がします
さっそく私の目にとまった記事をいくつかご紹介

『犬と飼い主は似る!』

わんことその飼い主さんを当てるテストがあったのでチャレンジしてみましたが、一組しか当てられませんでした~けっこう難しかったです
1枚の写真だけでは判断がしにくいのですが、愛犬の普段みせる表情とかが飼い主さんと似てくるのは分かる気がします!
本誌でも性格面や行動面で似てくる事があると書かれていましたが、これは私も実感済み。
例えば、私は朝はダラダラと過ごしてしまうタイプなのですが、きなこが来た当初は早朝から散歩を要求され暫くは早くから行ってました。
しかし、この夏の猛暑もあって朝の散歩をサボる事が増えた(犬も暑いし~と言い訳
すると、きなこも人間がダラダラしてると一緒にグ~タラしだすように
愛犬が人のスタイルに合わせようとするのか、逆に愛犬のスタイルにこっちが合わせようとしてしまうからなのかそれはわかりませんが、自ずと行動が似通ってきてしまうのはありますね。
みなさんは愛犬と似てるとこありますか~

『犬だってすべての始まりは挨拶にアリ!』
shi-ba201011_2.jpg
日本犬を飼っている人の悩みランキング上位に食い込んでくると思われる『他犬との接触=犬同士の挨拶』。
日本犬は、よく感情と表情が一致しないと言われますね
触らせてくれててもいきなり怒りだしたりムッとしてたり…
本人的にグッとガマンしてるのかもしれませんが、キレやすいという印象も付いてしまって柴犬が苦手という飼い主さんも多いです。
我が家もたまに「うちのコは柴犬がダメで…」と挨拶も断られたりします。
確かに、初めて会ったのにビビられてしまったり逆にガウ~と言われてしまう事も。
日本犬特有の「何考えてるかわかりにくい」表情や振る舞いが、こうした悲劇を生んでしまってるようです
shi-ba201011_3.jpg
犬の正しい『挨拶』は…
仔犬の場合、成犬の下に入り口を舐める(服従に近い挨拶)
成犬の場合、肛門や睾丸など排泄器官近くのにおいを嗅ぐ


きなこは、まだ若いからなのか近所の年上の柴犬さんに会うと口をペロペロしてます(でも相手には嫌がられてるかも
でもペロペロするのはこの柴犬さんだけで、他のわんこにはしないんですよねー。
なぜだろう…その柴ちゃんは母親経験わんこなので『お母さん』を思い出してるのかなぁ。
ただ、におい嗅ぎはしつこいですしつこくて怒られる事しょっちゅう
でも他の犬のにおいへの執着があるのが若い成犬の特徴みたいです。

人に対しての『挨拶』は、口をペロペロなめる事がそれにあたるとか。
きなこは最初しなかったんですが、最近するようになりました
気配を感じて朝目が覚めた時、ベッドの横でジーーッと見てたりして起きると舐めにきます(ずっと寝てるのでちゃんと生きてるか確かめてる説あり

本誌では、愛犬が望んでないのならムリに挨拶させなくてもいいのではと締めくくられていました。
犬にとって犬との交流は必然だからと頑張ってしまいがちですが、それがそのコにとってストレスになるのなら…
うちの近くでも犬が苦手なわんこがいて、他の犬に会わない夜遅くに散歩に出てる飼い主さんもいます。
犬なのに犬嫌いなんて!と言われそうですが、それがそのコの性格なのでそれを尊重してあげて穏やかな生活を選んでもいいのではと感じます

『もしかして…家族がアレルギー!?』
shi-ba201011_4.jpg
犬や猫を飼ってて飼い主がアレルギーになってしまったら…他人事じゃないなぁと思いました。
私も小児ぜんそくでした。元々軽度だったし今はほとんどありませんがアレルギー体質ではある。
一緒に居たいのに傍にいたいのに、触れない…それはかなり辛いですよね。
本誌では、体験者による対策が書いてありました。
やっぱり『掃除』してアレルゲンを取り除く事が一番の策。
カーペットは犬の足には優しいけど、ダニやホコリの温床にもなってしまう。
ダニを寄せ付けない素材のもの、こまめに洗えるタイプのものを選ぶといいそう。
洗濯ものは犬用とは分ける。あと、カーテンなども毛が付きやすいので定期的に洗うなど。
一番気をつけたいのは、あまり神経質にならないとのこと。
アレルギーになったとしても手放さなければならないとか同じ空間にいられなくなるわけじゃないので、自分達にあった対策をしてゆけばこれからも変わらず家族でいられる。

柴犬猫疑惑』
shi-ba201011_5.jpg
日本犬及び柴犬を飼ってる人は大きく頷いて同意してくれるだろうこの“疑惑”。
うちも犬を飼ってるのに猫を飼ってるような気持ちになります…
すり寄って甘えてくる事はほとんど皆無、都合のいいときだけしっぽフリフリでアピール(主にオヤツをもらう時)
ホントに、なんて気まぐれな犬なんだ!って思うくらい
私が寝室でひるねしててもちょっと見にくるくらいでさっさと自分のケージで寝てるし、離れてても『別に~』って感じです。
kinako151.jpg
そんな猫っぽいきなこ、散歩中出会うノラ猫が大好き
前に居た場所を探してみたり、見つけてはしっぽフリフリで『ともだちになろうよ』って言ってます。
猫はイヤみたいだけど

| 日常 | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月