2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

今年の悩み、今年の内に!

みなさん年末に向けて慌ただしい毎日を過ごされてる事かと思います
私も今日は年賀状を投函しに行って(元旦に間に合わないかも)きなこの散歩が終わって家の掃除したり最後のゴミ出しにエレベーターを何回も往復したりしていました
今年の汚れ今年の内に~♪ってことで!


きなこの事について、今までここでは書いてこなかった事があります。
今年最後だからあえて書き記し、来年はまた新たな気持ちで向かえたいと思いここに留めておきます。
kinako175.jpg
9月に狂犬病の注射をしに病院に行った時の事。
聴診の際、病院の先生に「心臓に雑音がわずかに聞こえる」と言われました。
私は「えっ…」とびっくり。
しつけ教室の絡みで病院には月に2回以上は行ってるけど、今までそんな事指摘された事がなかったからです。
診てもらった先生は、きなこの避妊の時色糸がほどけて再手術を余儀なくされた先生。
そんな事があったから(失礼かもしれないけど)あまり信用できなくて…というか信じたくなかった。
一度検査をした方がいいとの事で、後日予約を入れました。

うちに帰ってから、かなり落込んでしまいました。
きなこは小さい頃から何処かで虫をもらって下痢が続いたり、ペットショップでもらったトサカで嘔吐が止まらなく夜間病院へ行ったり…何かと病院のお世話になっているのです。
柴犬は病気にもなりにくく『強い』ときいていたから、意外と病弱なきなことが心配でした。
そしてここにきてこの若さで『心臓病』の疑い。

「きっと長生きできない」

そう感じました。そして泣きました。
この時点で『未来』を約束されてしまったようで悲しかった。
kinako173.jpg
検査の結果は、心電図、レントゲン、エコーともに異常なし。
ただやっぱり心雑音は聞こえている…それに心臓のサイズもわずかに大きい。
雑音は血液が逆流している音なんだそう。
異常は見つからないのに心雑音だけは確認できる。
心配症の私は、そういう例があるのかネットで調べまくりました。
すると人で引っ掛かったのが『スポーツ心臓』。
スポーツ選手などにみられ、強度の運動に耐えるための適応しようと心臓肥大や心雑音があるそうなんです。
しかもこれは病気ではない。

ビンゴ
とちょっと明るい兆しがみえたようでした。

それから犬でそういう症例はないものかとこれまた調べたところ、あるブログに辿り着きました。
そのわんこも心雑音で検査して異常なし。
その飼い主さんはポジティブに捉えてて、走る事が大好きなので今まで通り運動をさせると…

実は私も同じように考えています。
心臓病のリスクが普通より高いのかもしれないけど、それは他のわんちゃんだっていつ悪化するかもわからない。
運動を制限するの事は、走るのが大好きなきなこにとって逆にストレスが溜まるのでは?と。
心雑音は幼い犬にもみられるものだそうでそれにとらわれ過ぎては、色んな経験や思い出を作ってあげれなくなってしまう。
幸い先生からも定期的に検査はしつつも今まで通りで良いですよと言ってもらっているので、今は思いのままにしてあげようって思いました。
kinako174.jpg

『知らないでいた方が幸せだったかも』

なんて考えていた当初。
でも我が家は病院に行く回数がふつうより多い為、わずかな心臓の雑音も気付けた。
年に1回とか、ワクチンや注射のためだけで来院してるわんこの中にも、もしかしたらいるかもしれない。
そう考えたら、気付くのが遅くて手遅れになる前に知っておいて心構えができている方が幸せかもしれないと思い直しました。

飛行犬を撮りに行ったのも、楽しそうに走るきなこを『思い出』として残してあげたいと思ったから。
私のデジカメと腕はポンコツなのでいいカメラで撮って欲しくて。
いつか本当に心臓が悪くなって食事制限だけでなく運動も制限されてしまった時…
「いい顔してるでしょ?こんなに走るのが好きなコだったんだよ~」って自慢したいから^^
kinako176.jpg
って、今は何も症状が出ていないし悪くもないのに大げさですね
まずは何より私が強くならなきゃ!って思います。
だから、悩むのは今年で終わり!
来年からは、クヨクヨしてないで前向きに!が目標です

kinako172.jpg
みなさん今年はブログに訪問してくださったりランできなこと遊んで頂いたりありがとうございました
色々な方とお話や交流が持てて嬉しかったです
来年もきなこ共々よろしくお願いいたします
スポンサーサイト

| 日常 | コメント(14) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

今年最後?のドッグラン


先週はドッグランに行ってなかったので、今年最後にと連れてってやりました

pluswan159.jpg
ボール命?のサラちゃん
pluswan168.jpg
きなこが走ると追いかけてくれます
pluswan160.jpg
たまに会う、かわいい服を着てテクテク歩いてるぎんちゃん
pluswan165.jpg
サイドだけ刈り上げるカットは初めて見た

今日はマイボールで遊びました
pluswan161.jpg
みかん…というかポンカン?みたいなボール(^_^;)
pluswan162.jpg
このボール、わんこには大人気でみんな寄ってきます~。
pluswan163.jpg
ふたりで取り合い
pluswan164.jpg
きなこはもうポールへの興味が薄れてて『どうぞ~』状態
その後ポンカンボールは色んなわんこたちを渡り、帰る時にはボロボロになってしまっていたのでランに寄付してきました
pluswan169.jpg
チベタンくんとジャックラッセルくんのお相撲
pluswan170.jpg
仲良くダンスしてるみたいだったよ~でも男の子同士
pluswan166.jpg
中ランでおともだちと遊んでいたゴンちゃんが来てくれました
ゴンちゃん、至るとこでゴロンゴロンしたのかいっぱい藁が付いてたよ
pluswan167.jpg
大きいわんこが来るとイスの上へ~。
せっかく来てくれたのにきなこ既に電池切れでごめんね
そしてそんな電池切れ犬はひとりヒッソリと穴ぐら(トンネル)へ…
pluswan171.jpg
やっぱり後半は誰とも絡まずランの端にいたり…
どうやらお腹が空いてるみたいで遊ぶ気がなくなるみたいなのですが、でも帰りたくもないみたいで…いつもながら行動が読めない犬です

pluswan172.jpg
これでランは今年最後になるだろうなぁと思いますがもしかしたらまた行くかも
2010年、きなこと遊んでいただきありがとうございました

plusWAN(ドッグラン)part.9
plusWAN(ドッグラン)part.9 by (C)きなこ

| ドッグラン | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

きなこちゃんからのプレゼント & クリスマス会♪

いつもコメント下さっている柴ちゃん(きなこママ)さんから、きなこへクリスマスプレゼントを頂きました

ハーネスとリードのセットです
shibachan02.jpg
なんと『きなこ』の名前が
以前のおやつプレゼントのお礼にと、きなのこために手づくりしてくださったそうなんです。
リードは、ナスカンが付いてて係留やショルダー掛けにもできるスグレモノ!
世界でひとつだけのママさんのハンドメイドすごく嬉しいです
shibachan03.jpg
そしてきなこちゃんの名刺も(アドレスは伏せさせて頂きました~)
旦那さんがうちのきなこの名刺を元にがんばって作ったそうです♪夫婦で器用なんですね~!
男の方が作ったとは思えないラブリーな色合いでかわいらしいです
柴ちゃんさんリード&ハーネス大事に使わせて頂きますね!ありがとうございました

     

ここからは19日のしつけ教室主催クリスマス会のもようをお送りします~。
1組ずつ出されたお題をこなしていくゲーム
xmas2010_1.jpg
xmas2010_2.jpg
xmas2010_3.jpg
xmas2010_4.jpg
みんながんばりました
そしてファッションショー&一発芸のコーナー
xmas2010_5.jpg
シャインくんはぱっぴぃちゃん家に新しく迎えたので『新入社員(シャイン)』というダジャレ付き
着てるシーツは実際に着ているパパさんのものだそうです
xmas2010_6.jpg
ポンズくんは全身クリスマスツリー
なんと電飾付きで光るんです小林幸子もビックリやね
xmas2010_7.jpg
まめちゃんは人や犬がたくさんいても音がスゴくても全然平気でリラックスポーズ
xmas2010_8.jpg
めいちゃんは色々な芸を繋ぎ合わせてダンスを見せてくれました
xmas2010_9.jpg
「バーン!」は得意技♪いつでもやってくれます
xmas2010_10.jpg
ももちゃんは連続の高速スピンツリーになった衣装もかわいかったです
xmas2010_11.jpg
つなよしくんは探知犬!3つの中から1つだけのおやつを見事当てていました~

ここでわんこのためにトイレ休憩~
近くの公園でみんなくつろぎました
xmas2010_13.jpg
xmas2010_12.jpg
まめちゃんみつちゃんコンビ。
いつもみつちゃんだけ動きが速くてブレてたけど今回はちゃんと撮れました
xmas2010_14.jpg
さっきクリスマスツリー化してたポンズくん。人懐っこくてかわいかった
xmas2010_17.jpg
いつも穏やかなぱっぴぃちゃん。ボルゾイとの生活はどんなんかな?
xmas2010_15.jpg
きなこ&めいちゃん&シャインくんでガウガウごっこ
xmas2010_16.jpg
ゲーム中はやる気のなかったきなこが一番輝いてた瞬間でした

この後プレゼント交換&表彰式、犬との生活で得られるものへの感謝など先生からのスピーチがあり終了
xmas2010_18.jpg
わんこはみんなお疲れの様子でした

チーム戦での結果は…
xmas2010_20.jpg
何かと足をひっぱっていたきなこ家はチームメイトのがんばりでなんと2位!
またしても運が強かった
xmas2010_22.jpg
なかなか鳴らしてくれなかった一発芸で使ったベル
xmas2010_21.jpg
参加賞で頂いたかわいらしいリース

xmas2010_19.jpg
楽しいクリスマスでした
クリスマス会(2010年)
クリスマス会(2010年) by (C)きなこ

| イベント | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

犬の行動解析システム C-barq

年末に向けてなにかと浪費してる我が家(というか私 笑)
DECOチョコ、オリジナルのカレンダー、クリスマス用のごはんetc…
全部犬関係
もう当分贅沢はできないぞ~
今日はそのきなこのオリジナルカレンダーをせっせとデザインしていました。
スタンプとかもけっこう自由に配置とかもできるので、やってて楽しかったんだけどムダに時間は掛かった
また出来上がったらここでお見せしますね

私がよくのぞいているブログ、dog actuallyの記事で取りあげられていた『犬の行動解析システム C-barq』というものをやってみました。

説明によるとこのシステムは統計学的な手法を用いて犬の行動の特徴を抽出し(これを行動特性と言います)、科学的な視点を介してその行動特性について測定及び評価をなすものだそうです。
kinako171.jpg
なんだか難しそうですが、ただ質問に答えるだけなので簡単
誰でも無料で診断できます(犬種別サマリーレポートは300円必要)

自分のプロフィールと愛犬の犬種や年齢などを登録し、あとは約80問くらいの質問に答えて行きます。
きなこの結果がこちら↓

c-barq1.jpg

『社会性に関する行動』
他の犬や人への攻撃性や物への恐怖、分離不安など、自分の愛犬がどの位置にいるのかわかります。
ほとんどの分野で標準的という結果が出ましたが、『見知らぬ人への恐怖』がやや高めに(^_^;)
これは私も予想どおりとなりました。
きなこの場合、子供に対してはかなり敏感に反応し行く先で子供たちが追いかけっこしてたり騒いでたりすると引き返そうとします。
何か危害を加えられた『トラウマ』とかはないのですが、大きい声を出したり元気よく動き回ってたりするので「得体の知れない人と違う生き物」と思ってるみたい
それから最近、男の人を怖がると言うか避ける様になりました。
特にダークな色の服や帽子を被ってる人。
前にインターホンが壊れて家に業者の人が出入りしてたので、それから怖くなったのだと思います

ただ『接触過敏性』が標準って出たのはちょっと意外でした。
きなこは頭をガシガシ撫でられたりいきなり身体を触られたりするのは苦手です。
爪切りなどはイヤそうにしながらもじっとやらせてくれるのでこういう結果になったのかな??


c-barq2.jpg

『個体を特徴づける行動』
愛犬が他の犬と比べてどういう特徴を持ってるのかを探ります。
『興奮性』『愛着行動』ともに低いという結果に「あ~やっぱり」と頷けました
きなこは留守にして帰った時もそんなに喜ぶ感じじゃなく『あ、帰ってきたん?』とじっと見るくらい。
出張で2日ほど居なかった夫に対してでさえ、3分くらいしっぽをユラユラ降るくらいで『会いたかった~』というのは全くありません…
『帰るなり飛びついてきて困ってます』なんて悩みがうらやましいです
ただやっぱり『愛着行動』は標準であって欲しかった
テストだけど低いって告げられるとちょっと哀しい
でも逆に捉えれば、依存もしないし飼いやすいって事なんでしょうね(なぐさめ)
そして『運動活性』だけは振り切っちゃいそうに高い
昔は散歩から帰ったらすぐ横になって寝てしまうくらいだったのに、今は2時間ほど散歩しても全然疲れないし体力もかなりある感じ。
ランで走ってやっと疲れてくれる感じです。
きなこは体重9kgありますが、見た目ではそんなにあるように見えないとよくいわれるのは筋肉質だから??

客観的に自分の犬を見れるって事で面白かったです。
ただ、問題によってはどれを選べばいいか答えにくいものもあったりしてその時の気分?によって結果が変わってきそう
みなさんもぜひやってみてください

| 日常 | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

いつものドッグラン & 自作名刺の作り方

先週末はいつものランに行ってきました

きなこはこの芝生エリアが好きで、まるで自分の庭のようにくつろいでます
pluswan145.jpg
今回も会えましたサラちゃん♪
入場してすぐきなこを追いかけてくれました~ボールくわえながら
pluswan146.jpg
pluswan147.jpg
ボールとひとり遊び。でもこれ、実はこれ見せびらかしてるんですよ
『ほらほら~あたしと遊ぶとこんなに楽しーよ~!誰か遊んで』って事なのです
その証拠に、サラちゃん(左下の影)が来てます
わんこの前でワザとやるので最近ようやく気付きました…変わってる犬でしょ
pluswan148.jpg
この日は、2組のラブラブカップル?が誕生してました~。
どちらも片思いみたいでしたが
pluswan149.jpg
このシェルティくん、前回きなこに猛烈アタックしていたコです
今回もきなこにフラ~っと寄って行ったのですが『ガウガウ(しつこい!)』と言われてしまったので、ターゲット変更。
秋田犬の女の子に熱烈ラブコール送ってました~全然相手にされてませんでしたけど
シェルティくん、和犬好きなのね
pluswan150.jpg
その様子を冷静にうかがうきなこさん
こうして比べるときなこが仔犬のよう。やっぱり秋田犬ってデッカイなー。
この女の子(あきちゃんというらしい)は1歳なのでまだまだデッカくなるそうです。

pluswan151.jpg
しばらくしてミルクちゃんが来ました
pluswan152.jpg
ハイパーなホワイトテリアさんたちに囲まれ傍にいる人の足元に一目散
pluswan153.jpg
誰もいない時はごろ~んして降参ポーズ。
かわいすぎる
pluswan154.jpg
そしてその2人の傍でいらんことしてる柴犬

かなり遊んだ後、たまに黄昏れるきなこ。
pluswan155.jpg
みんなから(飼い主からも)離れて、ひとりでぼーーっとしていたり、
pluswan156.jpg
トンネルの中でボールと会話していたり…
かなり暗いんですけど
pluswan157.jpg
おやつでテンションしようとしたら、またまたBUHIさんビーグルさんたちが大集合してしまいました
カケラを握ってただけなんだけどみんなすごいよね~
plusWAN(ドッグラン)part.8
plusWAN(ドッグラン)part.8 by (C)きなこ
フォト蔵にもアップしたのでよかったらご覧ください♪


ここからは自作した名刺の作り方を紹介します
私が使った画像編集ソフトはPhotoshop(バージョンは7.0.1)です。
まず最初に新規ファイルを作ります。
make_meishi1.jpg
標準の名刺サイズは55mm×91mmなので、私はこのように設定しました。
解像度は高いほどいいらしいですが、名刺サイズなので300dpiあれば問題ないと思います。
make_meishi2.jpg
使う素材を別で作っておきます。
(ちなみにこのファイルもさっきのファイルと同じ大きさで設定)
今回はこちらのサイトを参考にしてドットを作りました。
make_meishi3.jpg
使いたい写真素材を開いて最初に作ったファイルにコピペ。
名刺サイズに入るよう大きさも変えたりして調整します。(編集メニュー→変形→拡大・縮小)
今回は、左に名前等を入れたいので画像を右寄せしました。
make_meishi4.jpg
そして新レイヤーに作っておいたドット素材をコピぺ。
端を楕円形ツールでレースみたいにしてみました。
make_meishi5.jpg
文字を入れてできあがり♪

印刷で使ったのはエーワンのマルチカード インクジェットプリンタ専用紙(51041)
make_meishi8.jpg
フォト光沢紙(片面光沢)、1シート10面印刷で10枚入りの100枚です。
同じくエーワンの『ラベル屋さん』というフリーツールを使いました。
『ラベル屋さん』で紙を指定して画像をコピー&ペーストするとズレずに簡単に印刷ができます。
make_meishi6.jpg
こんな感じ♪ただ一番下の段だけ何故か余白ができてしまい失敗してました…原因は不明
make_meishi7.jpg
あとは、手でパキッと切り離して名刺の完成です
最初は難しいかな?って思ったけど、意外と簡単にできるのでみなさんも自作名刺ぜひ作ってみてください

| ドッグラン | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

非行犬、飛行犬になる。

淡路島旅行のもうひとつのお楽しみだったのが『飛行犬』を撮影してもらうことでした
淡路島には、恐らく一番最初に飛行犬を世に広めた南あわじドッグランがあります。
予約をして行ったんですが、一度道を行き過ぎて戻ってやっと辿り着きました
えっここ?って思うくらい殺風景で周りは田んぼばかりで何もありません。
でも何もない=刺激がないので走る事に専念できて逆にいいかも?
hikouken17.jpg
awaji66.jpg
←ランはこんな感じ

スタートラインからゴールラインまで、ランの端から端までを全力で走らされます。

2人で来た場合、スタート&ゴール側に人が分かれますが『わんこが懐いてる方がゴール側』になるみたいです。

呼び戻しがあまりきかないコや人への反応が鈍いコ(きなこのような)は、ボールを投げて走らせます。

走る前から走ってる間もずっと声を出してギリギリ最後まで走らせる事がいい写真を撮るコツみたいです。

ということで、その模様をご覧ください

1回目。私の方(というかボール)を目指して走り出します。
hikouken02.jpg
だんだんスピードも上がってきた?
hikouken03.jpg
びよ~んなきなこさん
hikouken04.jpg
カメラ目線もバッチシ
hikouken05.jpg
1回目走り終えました~。

そして2回目。
hikouken06.jpg
さっきより笑顔満開なきなこさん
hikouken07.jpg
爆走モードに入り耳なしの怪しい生き物に
hikouken08.jpg
今までわかんなかったけど、走ってる時ってホントに嬉しそうにしてるんだなぁ…
hikouken10.jpg
『あっボールみっけ
hikouken11.jpg
最後はカメラに向かって走ってくるきなこさんでした

2回目が終了した時点でパソコンで確認します。
走り方もランで爆走してるまではいかなかったので「ちゃんと飛べたんだろうか」と心配でしたが…






hikouken12.jpg
これはベストショットではありませんがちゃんと飛んでます しかもカメラ目線
バズーカ砲みたいにデカいレンズだったので『アレはなんだ~』と走ってる時も通り過ぎる所で必ず見ていました
2回走り合計75枚ほど。
その中で飛んでる(地面に足がついてない)写真は7枚ほど。
うちは若いのでまだ飛びやすかったみたいですが、小型犬や足の短いわんちゃんだともっと飛んでる様に撮れるんだとか。

ベストショットは来年の年賀状にしようかな~と思っています
既に住所を知ってる方は送りつけるかもしれませんが、それ以外で年賀状もらってもいいよ!交換してもいいよ!って方はサイドメニューのメールフォームか非公開コメで住所教えて下さ~いよろしくお願いします
※もちろん個人情報は保護させて頂きます。



ここからはNG集で~す

惜しかったで賞
hikouken09.jpg
かなりナイス飛行なのによそ見~

ナゾの耳折れで賞
hikouken13.jpg
hikouken14.jpg
何故か左耳だけ折れていたきなこ。耳折れ写真は全部で4枚くらいありました。
なんか違うわんこに見える

飛行はしてないけどお気に入りの2枚。
hikouken15.jpg
ランで走っているのきなこに近い走り方です。
逆毛も健在&ワイルドでちょっとかっこいい一枚。

hikouken16.jpg
『楽しい』って顔してるきなこ。走り方もルンルンって感じ

撮影後、お客さんもいなかったのでそのままランで遊んでいきました

撮影前は、勝手に走り回って絶対直線で走ってくれなさそう~と思ったんですが、ボールのおかげで意外とまっすぐ走ってくれてホッとしました~
うちはピーピー鳴るおもちゃのボールを持って行きましたが、硬球などの方が飛ぶと言うことでボールを貸してもらいました。
飛行犬撮影トライは2回。
ラン込みで1500円でベストショットを1枚プリントアウトしてくれます。
撮影後に次の予約が入ってなければ(次の予約の時間まで空白があるなら)そのままランで遊んでいいそうです。
もし2回やって飛べなかった時はどうするのか聞き忘れちゃったスミマセン
全データ持ち帰るならCD-Rに焼いて+3000円。
他の写真もいいの撮れてたのでうちはもらって帰りました。
完全予約制との事で、1組約30分が撮影時間となります。
(平日は予約が入ってなければラン自体を閉めている事もあるそうなので注意して下さい)

そして今年中に飛行犬を撮ると来年2月発行予定の『飛行犬写真集』へ無料で載せてもらえます~。
きなこも12月に撮影したのでギリギリこの写真集に載ります

最初はただ飛行している写真が欲しかったんですが、走っている瞬間を切り取った写真から普段見れない表情とかも発見できとてもいい記念になりました
淡路島にご旅行の際は、ぜひ行ってみてください(県外へ出張とかもしてるそうです!)
hikouken18.jpg
これで淡路島旅行記は以上です。
読んでくださってありがとうございました

| 旅行 | コメント(15) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行(淡路島・ハナ&キッス・花さじき・La Uhbe)~2日目~

1日目からの続きです。


2日目は7時起床。静かな日の出。朝焼けが綺麗でした。
awaji36.jpg
きなこは人が起きるより先に起きてたみたいですが、私たちが起きるのをじっと待っていたみたいです。
眠そうながらも耳だけは犬の気配を感じるドアにしっかり向けられている
朝食は8時半でした。
ゆあさの時と同じくまたカメラを忘れて写真ナシ
ご飯はおかわり自由でした。
内容はたまご、海苔、ほうれん草のおひたし、鮭、たこのわさび漬け、たまねぎのみそ汁などなど。
ご飯を1杯半も食べてしまった恐るべし宿の朝食マジック
デニッシュパンもあるのでそれに合わせて、ソーセージ、ハム、サラダ、ヨーグルトなんかも付いてます。
今回はご飯でおなかいっぱいでパンを食べなかった(食べれなかった)ので次行くとすれば絶対食べたいです

建物奥にもうひとつ大きなランがあって、ここはアジリティも楽しめます↓
awaji37.jpg
awaji39.jpg
awaji38.jpg
トンネルだけはなかったかな?このラン内には夏だけ楽しめるプールもあります。
awaji40.jpg
せっかくやろうと思って来たのに、きなこにとってアジリティもただの障害物
ひたすら爆走しておりました
awaji42.jpg
ドッグウォークだけは自発的に登っていました
awaji41.jpg
芝生はこんな感じ。けっこう深いでしょ~!
冬なので色も褪せていますが春は新芽でもっと柔らかくて気持ちいいんだろうなぁ
awaji43.jpg
誰もいないラン。戻ろうとするとさみしくなったのか珍しく一緒に着いてきました

awaji44.jpg border=
ロビーに戻ると、黒酢ちゃんがいました♪
フレブルとコーギーのMIXなんだそうです。言われると納得そんなお顔してる~。
すごく人が好きで撫でるとしっぽブンブン振ってくれました
awaji45.jpg
メリーちゃんもやってきて、オーナーさんによるおやつ大会が始まると…
awaji46.jpg
さっきまで人に興味がなかったわんこたち、続々とオーナーさんの足元に集結
おやつくれる人には懐く。それが柴犬

ハナ&キッス初めて泊まりましたが、アットホームでみんなのんびりと過ごされていました
オーナーママさんも明るい方で常に動いてて常に喋ってる
思ってる事全部口に出しちゃうって感じの人でしたが私にはその方がわかりやすいと思いました。
行く前は何かと厳しいかな?とドキドキしてましたが、先に言われたのはランでおしっこをしたら必ず水を掛ける事とランから部屋に戻る時は足を拭く事のみ。
芝生を枯らしたくないので言ってる事だし、部屋も綺麗に使って欲しいから言ってるだけで当たり前の事を言ってるだけなんだと思います。
ロビーも廊下もオフリードにしてもいいし、かた苦しさも全く感じませんでした。
ここってじゃらんにも掲載してないんですよね。でもリピーターがたくさんいるのも頷けます。
部屋には冷蔵庫とかないので飲み物もタダだしって事でロビーに行くんですが、これってある意味わざとそうしてるんじゃないかな?って思いました(部屋はそんな広くないですがテレビの下辺りにでも1ドアの冷蔵庫くらいは置けそう)
何か飲みたいとみんなロビーに集まる事になってそこで談話モードになる。
他のペット宿だと、宿泊客同士顔を合わせるのがラン利用中か食事の時くらいで犬を気にせずあまりゆっくり会話もする事がないのですが、今回は泊まってる方全員を把握出来たし、お話しした方もたくさんいました。
オーナさんたちは、ただ泊まりに来て欲しいんじゃなく、犬好き同士のふれあいも楽しんで欲しいと思っているのではないかなって思いました。
なんとなく、各部屋はあるけどダイニングはひとつだけのシェアハウスのようなイメージ?
個人的には親戚のおばちゃん家に行ってる感じでとっても居心地がよかったです
きなこも、ロビーに行く時とか「行くよ~」っていうとノーリードでも私たちの後を付いてきてたし(普段は勝手にウロウロする)わんこが集まる場所ってことで気に入ってたみたいです

awaji47.jpg
宿を出て淡路島の有名スポット『あわじ花さじき』に行きました。ハナ&キッスからかなり近いです。
咲き頃はここが花一面で埋め尽くされるんだろうなぁ…この時期はやっぱり花が咲いてない
awaji48.jpg
唯一咲いてるところで記念撮影きなこさん表情が硬いっす
awaji49.jpg
おやつでゴキゲンをとろうとする男(しかし大して変化なし)
awaji50.jpg
でも広くて牛もいてのどかな所でした

その後洲本にある『La Uhbe(ラウーベ)』に…
awaji51.jpg
ログハウスで内装もかわいくてほっこり過ごせます
店内犬同伴OKですが、係留用のフックなどは見当たりませんでした。
awaji55.jpg
建物全体が森の中にあるイメージで食事ができ雰囲気もありました♪
awaji53.jpg
夫が頼んだ牛カツ飯。淡路牛のサクサクカツとシャキシャキたまねぎが味わえます。
awaji54.jpg
私が頼んだ和三盆のシフォンケーキ。めちゃふわふわでしたよ~
ホントはバランスランチを頼もうと考えてたんですが、予想外の朝ご飯マジックで全然お腹が空いてなかった
ここは貸しコテージ(犬も可)もあって無料ドッグランもあります。
awaji58.jpg
犬いなさそうだな~と思いつつ入ると黒トイプーさんがいました
地元のわんちゃんで初めて来そう。ここのお店、人がどんどん来るので驚かれてました。
けっこう県外から来てる人が多くて、みんなお店の写真とか撮ってました。
コテージもあるので泊まりにきてる人も多いんでしょうね。
awaji56.jpg
awaji57.jpg
ラン内にあるブランコで記念撮影~。きなこが若干イヤそうなのは目をつぶっておこう

ランで遊んで、そろそろお土産を買いに『たこせんべいの里』へ。
けっこうデカいお店で、工場兼販売所なので作ってる所も見学でき全商品試食もOK、無料のコーヒー&お茶も飲めます。
awaji65.jpg
全部食べて好みだった「たこの唐揚げ」と「いか七味」を買って帰りました。
その後、トイレ休憩でたまたま立ち寄った東浦ターミナルパークでたこの姿焼きなるのもを発見
たこ1匹まるごとプレスされて出てきたものはコレ↓
awaji59.jpg
かなり衝撃的な見栄えですが、中が半熟(というのだろうか)で旨味が凝縮されていておいしい
1050円とちょっと値段が高いけど立ち寄ったら一度食べてみてください

そして次は道の駅あわじへ。
awaji60.jpg
ここは明石海峡大橋を真下から望めて絶景です
awaji61.jpg
『でっかいねー』
awaji62.jpg
橋と一緒に撮ろうとしたんだけど、飽き飽きなのかちっとも目線をくれません
ボールやおやつで釣ろうと切磋琢磨してる私の影が虚しい
awaji63.jpg
犬のデザインベンチもありました~。
そして帰りにもう一度淡路SAに行こうとしたら行けない
どうやら下りからは入れないみたいなのです…ここでも色々買って帰ろうとしてたのでこれは誤算
そのまま高速に乗ってさよ~なら~
awaji64.jpg
橋の向こうはもう神戸の街。
色々楽しんで名残惜しくもうちょっとここに居たいなぁと思ったりしながら帰路につきました。
淡路島旅行(ハナ&キッス・花さじき・La Uhbe(ラウーベ))
淡路島旅行(ハナ&キッス・花さじき・La Uhbe(ラウーベ)) by (C)きなこ
フォト蔵にもアップしたのでよかったらご覧下さい♪

最後は飛行犬のレポートに続きます

| 旅行 | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行(淡路島・ハナ&キッス)~1日目~


という事で明石海峡大橋を渡って行ってきました
淡路島
awaji02.jpg
約1匹のフキゲン犬を連れて
長い時間車に乗せられてやっと着いた先に犬はナシ(ドッグランじゃない)
『ああまた今回も人間の都合デーやな』
そんな気分がめちゃくちゃ顔に出てるきなこ
awaji03.jpg
淡路SAで偶然未確認飛行物体を捉えたというのに(ただのトンビだという説アリ)この浮かない表情…
まぁちょっとだけ人間の都合に付き合ってちょうだい
awaji04.jpg
すぐ傍にある淡路ハイウェイオアシスに移動~淡路SAとハイウェイオアシスは繋がっているんです
犬は館内は入れないので裏手にあるテラスに行きました。
わんこと食事をしたい方はここでとるといいかもしれません。
awaji05.jpg
お花が一面に広がる花の谷ですが、この時期は全然咲いてなくて残念。
でも、だ~れも居なくて水のせせらぎだけ聞こえてのんびりできる空間でした

泊まる予定のハナ&キッスは目前ですが、飛行犬撮影のため南あわじまで行きます
awaji06.jpg
途中トイレ休憩を挟んだり(まだフキゲンなきなこ
awaji07.jpg
ここのPAにはねこが住みついていました
人やきなこが近寄っても逃げようともせず日向ぼっこ
そして40分くらいで着きました~!(この模様は後日紹介します

来た道を引き返しチェックインの3時にプチホテルハナ&キッス到着
インターホンを押すと「どうぞお入りください~!」と元気な声が
そのまま入り口に行くとオーナーママさんが迎えてくれました。
まずはきなこの足を拭いて中に。スリッパを渡されるのでそこに名前を書きます(うちは『きなこ』と書きました)
awaji21.jpg
ここに置いてあるコーヒー、ウーロン茶、ジュースなどは提供時間帯はありますが飲み放題です~!
awaji20.jpg
床も光が反射するくらいピカピカ
壁にはズラ~ッとここに泊まった方々からの手紙や写真が額に入れられています。
それだけいい思い出をここで作られたって事でしょうね。
部屋に入るとママさんから部屋の設備やランの使用法などをドドド~~~ッと説明を受けるので聞き逃さないように
awaji11.jpg
部屋の名前にそれぞれ花の名前が付けられてて、きなこ家は『ペパーミント』でした
awaji08.jpg
入るとアロマのいい香り…使われていたのは部屋名と同じくペパーミントでした
部屋ごとに違う香りなのかもしれませんね。
ちなみにテレビは地デジ対応してます~。
awaji09.jpg
部屋の隅にはソファと洋服掛けハンガー、上にはお掃除キット(コロコロ、消臭剤など)
awaji10.jpg
ドレッサーもあります(ここのプラグにアロマオイルが付けられているので苦手な方は外せます)
アメニティは歯ブラシ、タオル、バスタオル。
犬用のバスタオル、トイレシーツ(トイレトレーはアリ)などは置いてないのでお忘れのないように!
awaji12.jpg
いよいよドッグラン
awaji13.jpg
ここは各テラスと繋がっているので扉を開けたらすぐにランに行けます
awaji14.jpg
思いっきり走れて笑顔が戻ったきなこさん。
芝生が深くて歩きづらいくらい~でも犬からしたらこれがクッションになって足の負担にもならなさそう
awaji15.jpg
しばらくすると続々とわんこが
柴犬のメリーちゃん♪なんと10歳!
awaji34.jpg
こちらも10歳越えのベスちゃん♪(ぼやけた写真しかなくてごめんね)
どちらものんびりとラン内を歩いてたんだけど、きなこが『遊んで!遊んで!』とプレイバウしまくるので火がついたのか追いかけてくれました!ふたりともありがとう
awaji17.jpg
awaji18.jpg
awaji19.jpg
看板犬のハナ&キッス+アルファ♪
ハナちゃんキッスちゃんは活動的なコたちでアルファちゃんは大人しかったです

部屋に戻り夕食までのんびりしました~。
awaji32.jpg
約1匹を除いて
部屋の外のわんこや人が気になる様でずっと耳をピーンと立ててなかなか落ち着いてくれなかったです。
そしてお待ちかねの夜ごはんは食堂で食べます
awaji23.jpg
お造りや一品、サラダなど。ご飯はおかわり自由です~。
awaji24.jpg
淡路牛の鉄板焼き。
awaji25.jpg
これはカップの入ったミニラザニアグラタン。
この他にブリの照り焼き、ダシがたっぷりのがんも、デザートのアイス&プリンを頂きました
HPのメニューにあわびのステーキがあるのを後で知って頼みたかったんですがやっぱり予約の時に言わないとダメなのかな?
awaji26.jpg
さっきまで人の食事に興味を示さなかったきなこも、お肉を焼きだすと目がキラキラ
家で焼肉すると絶対自分ももらえるってわかってるからかな~
残念ながらここは犬用のごはんは提供していないので、きなこにはいつものフードを食べてもらいます
awaji33.jpg
食堂の壁には、ハナ&キッス+アルファの似顔絵付きオリジナル暖簾が貼っていましたよ♪

食事が終わって私は飲み物、夫は喫煙するためにロビーへ。
awaji29.jpg
他の方も先にここで寛いでいました写真奥はメリーちゃん。
awaji27.jpg
大人しく乗っていて私や夫の膝を温めてくれたポメラニアンのだいちゃん。7歳!
ご家族で他に双子のポメちゃんとチワワさんと来られていました♪
awaji28.jpg
コリーのドリーちゃん。16歳(だったかな^^;)!!
他には、フレブル&コーギーのMIXの黒酢ちゃんもいました
みなさんとけっこう長い時間談話させて頂きました^^
awaji30.jpg
夜寝る前にラン。灯りは12月らしいイルミネーションと街灯のみ。
awaji31.jpg
誰もいないラン…それでもきなこは昼間と同じく爆走&ボール投げを要求してきました
awaji22.jpg
さすがに疲れてくれて、今度はすぐにお休みモード

しかし、深夜1時…
私は窓の外に向かって『クンク~ン』と鳴くきなこに起こされるのです
30分くらい無視しても寝てくれず、なだめても窓に張り付いてる。

もしやこれは…ゴンちゃんと同じ症状か!?(ドッグランで遊びたい症)
こんな冷え込んだ深夜、コッソリと物音を気にしてランで遊ばないといけないのかぁ~~
と一人ゴソゴソとフル装備でコートを着てランに出たら、おしっこをして『もう帰る』という。
ただのトイレだったんかい
ひと安心して眠りについたのでした~

2日目に続く

| 旅行 | コメント(12) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

きなこはセラピードッグになれたのか

前半はちょっとマジメな話、後半はかなりオバカな話です♪

ちょっと前の話になりますが、しつけ教室の先生の声掛けにより養護施設へとボランティアで参加しました。
名目は『セラピードッグ』として( ̄▽ ̄;)

実はきなこを迎えるずっと前からアニマルセラピーに興味があり、自分も犬を飼ったらしてみたいなぁと思っていました。
そしてきなこが来たのですがーーー

犬大好きで人なんか興味ないわ、撫でようとするとスルリと避けるわ

全然向いてない( ̄ロ ̄lll)

いきなり長年の夢破れたのでした
でも私はきなこのそういうそっけない性格も好きだし変わってるけど個性として思えばかわいく思えてきました。

そして今回のお誘いを受けた時も「ムリでしょう」と乗り気じゃありませんでした。
1年半も一緒に暮らしてる私たちでさえ、触るとスルッと逃げられてしまうのに、初めての人に愛想よく大人しく撫でられているなんて想像もつきません。
元々、素質なんてゼロなんです。
でもセラピードッグといっても、触れ合うだけじゃなく芸を披露したりと幅広い活躍の場がある事を先生が教えてくれました。
う~ん…一芸ならなんとか…なんとか貢献出来るかも
今覚えてるのは、オテ&オカワリ、スピン&ターン、ゴロン、イエ~イ(手と手を合わせる)、チンチン、ハーイ、号令で右足と左足交互に挙げる等。
この中でしぐさがかわいいのはイエ~イとハーイと最後のかな~と思ってチョイス。
ただ、いつでもカンペキにできるってわけでもないのでそれだけが不安で前の日からドキドキしていました

場所はマンションの集会所みたいなところ。横には養護施設が併設されていているようでした。
ドキドキして行くとすでに教室に通ってる人が何人かいてホッ
初めての場所でも知ってる人がいるだけで心強いです(チキンハートなので
この日は、触れ合い犬と一芸犬に分けられていて最初に触れ合いのわんこが中に入りました。
触れ合いのコはやっぱり大人しそうなコ。チワワさん、シーズーなどの小型犬
ちょっと覗いてみると20人くらいの認知症の方、手や足が不自由で車いすの方がいました。
意外の人の多さに弱気になる私…ここでやるの~

そして次は私たちと交代。きなこは2番手でした。
前のわんこがアジリティを披露しておお~っと拍手を貰っているのをみて、プレッシャーでドキドキ最高潮~
そして私たちペアが呼ばれました。
登場するなり「わぁ~」と声が
披露したのは、横一列に並んで私と同じ足を挙げるというもの。
でもきなこ、すぐにやってくれない
みんな見てるよ~と焦りながら(私が)、きなこはしぶしぶやってくれるもギクシャクした動きで終了…
司会の人が「一緒に足踏みですね~」と説明してくれて拍手ももらいましたが、散々な出来でした
今すぐ帰りた~い!という衝動に駆られましたが、1回・2回に分けられているので逃げられません

そして休憩を挟み、魔の(?)2回目がやってきました。
今度はひとつだけでなく、色んな芸もやってみましょうという事で2~3個披露することに。
これだったらひとつ目失敗しても次成功すればいいかな?ってさっきよりは気楽になれました。
さっき大失敗したので、今度は向き合ってそれぞれの足を挙げる芸に変え、スピン&ターン、最後はどれも出来なくてもウケ狙いの『チュー』(ほっぺにチュー&ペロペロ)で締める
2回目は1回目と別の方々に入れ替えを行なったのですが、さっきと同じく登場で声が上がりました。
そして一芸の方もさっきよりは反応がよくて、最後のチューはみなさんからかわいいねぇと笑いも起こり、一応成功

終わってかなり疲れました
大勢の人前で芸を見せるなんて初めてだったし、なにより私自身キンチョーしいだったので
きなこの方がたくさんの人の前に出ても怖がらずだったしいつも通りっぽかったかも

やってる時は全然覚えてなくて後で夫に聞いたのですが、他のコは芸をして歓声があがったのに対し、うちは登場する時点が一番声があがっていたらしいです(それは何となく感じたけど…)
きっと、柴犬は昔から馴染みがあり飼っていたという方も多くて懐かしく思ってくれたんだろうかと思うと、行ってよかったかなと思えました。
施設の方にも、柴犬は受けがよかったですと行って頂き有り難かったです。

ただ、ひとつだけ引っ掛かってることがあります。
自分達が終わって見ていたら、わんこが芸をしている時に「かわいそう~」という声があったこと。
一人だけだったと思いますが、その方からしたら犬に芸をさせること=厳しい訓練をしていると思われたのかもしれません。
でも、この日参加したわんこたちは例え出来なかったからといって叱られたり怒られたりする様な事はありません。
たぶん、昔のしつけは叩いたり怒鳴ったりと厳しいものが普通だったから、誤解をされているのかもしれません。
でも「かわいそう」と思われてしまったなら、それは犬で人の心を癒すという本来の意味を成してないと思いました。
私たちが善かれと思って提供しているものも、受け取る側にとっては迷惑だったら…
詳しく聞いてないのでこの日犬が苦手だった方がいたかどうかもわかりません。
ボランティアというものも、自己満足や一方的になってはいけないものだと感じました。

タイトル通り果たして人の心を癒す犬(セラピードッグ)になれたのか…わかりません。

ただ、きなこの芸が終わってみなさんの近くに行った時、こっちに来てほしくて大きな声を張り上げていたおばあちゃん、手を延ばして触ろうとしてくれたおばあちゃん、毛糸でできたかわいいスリッパを履いていてきなこがそれが気になってクンクンしてるのをじーっと見ていたおばあちゃん、端っこに座ってて通りすがりそっと撫でてくれたおじいちゃん、みんな積極的に手足を動かしていて体が不自由と思えない方たちばかりでしたが、犬を通して何かいつもと違うものを感じてくれたりやる気のようなものを見いだしてくれたなら幸いです。


いつもおでかけ記事ばっかりだったのでおうちでの様子を。
最近、きなこはソファに居座る(夫曰くふてぶてしく)ようになりました( ̄▽ ̄;)

こんな感じで…ベッドも勝手にあがってひとり寝てる事があるし、人間用の物の居心地のよさに気付いてしまったのかも
そして先日注文してたものが届きました
tie.jpg
犬用蝶ネクタイ(爆)
夫が知ったら「またこんなもの買って…」って呆れられそう
着けてみたよ~。
kinako169.jpg
写真じゃいまいちだけど、かなりカワイイ
「めっちゃかわいいやん~」とノリノリで写真を撮ってました(恥)
そしてそんな飼い主のはしゃぎっぷりに飽き飽きしたきなこは…
kinako170.jpg
ふて寝して無視を決め込むのでした

| イベント | コメント(14) | トラックバック(0)| | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。