2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

ゲリラ豪雨次の日のドッグランはわんこでいっぱい!

土曜日、記録的短時間大雨情報が発表されたきなこ地方。
お昼まではいい天気だったのに、徐々に雲が覆ってきてカミナリと豪雨に
特にカミナリがドドドォォンンとかドンガラビッシャ~ンとかいつもよりすごくて、私でさえと言いたくなる程すごい音でした。
今までカミナリにあまり反応してなかったきなこもさすがに『何この音ナニ』と耳がピクピクし始めた。
ここで「大丈夫だよ~」と大袈裟になだめると、わんこは飼い主のいつもの様子と違うため『やっぱり怖い事が起こってるんだ!』と余計恐怖を増長させてしまう(しかしすでに怖がってしまってるコには優しく言葉を掛けてあげた方が安心するらしい)と何処かで見たので、きなこには目をやらずあまり動き回ったりしないで落ち着いて過ごしてみました。そしてカミナリが鳴った時はおやつをあげたり。
それがうちには合っていたのか『飼い主が慌ててないし…』とちょっと落ち着いてきて、『外に出たい』と言いだしたのでベランダに出してあげました。
カミナリが鳴ってる中、ベランダで外をじーっと見てたり伏せて音の出る方を見たりしてましたが、こちらに来るって感じでもないし無害だと判断したのか戻ってきて寝ました
きなこの『怖い』の基準は“こっちに向かってくるかこないか”の様です。
とりあえず、今回は凌げたのでホッとしましたがこれからいつ怖い対象になってもおかしくない

次の日はいつものランに行ってきました



昨日の雨がウソみたいに今日は晴れて、朝からもう暑いくらい
この日はおともだちと待ち合わせ!

pluswan355.jpg

なっちゃん♪

pluswan356.jpg

ぽんちゃん♪

pluswan357.jpg

ぽんちゃんのおともだち、黒柴の小次郎ちゃん♪(女の子です!)

pluswan358.jpg

そして週末に必ず会う、よもぎちゃん♪

pluswan359.jpg

お姉ちゃんのチャチャちゃん♪

pluswan361.jpg

しばらくしてから、めいちゃん♪

pluswan371.jpg

前回と同じく、ヤシの木?前で目線をバッチリくれるハヤトくん(笑)

pluswan370.jpg

妹のライラちゃん♪
男らしい風貌のハヤトくんがモテモテなのは事実ですヨ

pluswan362.jpg
pluswan380.jpg
pluswan363.jpg

ひとっ走りした後はみんな自動的に笑顔に

pluswan360.jpg

なっちゃんの得意技『チョーダイチョーダイ♪』

暑くてバテバテのわんこを復活させるためプールへ…

pluswan364.jpg

期待を膨らませる一匹のジャックラッセルがここに

pluswan365.jpg

ぽんちゃんは縁を器用に歩いてました^^

pluswan366.jpg

このわんこ、なんていう犬種なんだろう~って疑問だったのですが、ぽんちママさんがブリタニースパニエルだと教えてくれました!
きなこはここの飼い主さんの投げるボールに異常に反応して付いてまわってジャマばかりするので迷惑かけまくってます

pluswan367.jpg

ゴンちゃんも泳がされてました(^m^*)
目がちょっと必死

pluswan368.jpg

ペコちゃんはプールサイドでゴンちゃんを応援

pluswan369.jpg
pluswan374.jpg

チャチャちゃん&よもぎちゃんはおもちゃめがけて自分から飛び込んだり余裕の泳ぎ

pluswan375.jpg

ここからお水ちょっとニガテ組~。
ライラちゃん目が物語ってる

pluswan376.jpg

泳がされたなっちゃんは目の前のおもちゃを素通り
耳がやや傾いてるけど目はしっかりしてる!

pluswan373.jpg

小次郎ちゃんも目もパッチリでしっかり前を見てる
このふたりはがんばればきっと自ら入水し泳ぎをマスターするに違いない…!(たぶん 笑)

pluswan377.jpg
pluswan378.jpg

きなことぽんちゃん、並べてみました
かなり…似てる(; ・`д・´)ゴクリ
ぽんちゃんのお耳がペタンコになったら見分けがつかないかも。。

pluswan379.jpg

ペコちゃんはかわいく行水~♪でもなんか温泉に浸かってるみたい(^m^*)

pluswan381.jpg

今日プールで一番遊んでたのはめいちゃん(^m^*)
ランよりプール派で入り口に付近から離れず~ずっとお水に浸かっててもいいみたいでした


pluswan383.jpg

水遊び後、わんこたちの体力は復活

pluswan372.jpg

ペコちゃんもテッテッテ~♪

pluswan382.jpg

よそのボールを独り占めするきなこ

pluswan384.jpg

いっぱい遊んだからお腹すいた~♪

pluswan385.jpg

めいちゃんのオシゴト中を凝視する柴犬
めいちゃんの名誉の事もあるから迷ったけど面白いから載せちゃった~めいママごめん(笑)

pluswan386.jpg

この日は、めい家の姪っ子ちゃんたちも来ていてきなこと遊んでくれました

pluswan387.jpg

とっても愛想のないきなこだけど、いつもかわいがってくれてありがとうね
一緒に遊んでくれたみなさんもどうもありがとうございました♪
plusWAN(ドッグラン)part.20
plusWAN(ドッグラン)part.20 by (C)きなこ
スポンサーサイト

| ドッグラン | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

フォトコン & きなこの新技?「すま~いる♪」

みんなのわんこで開催されていた『わんこの夏フォトコンテスト』でわんこの夏賞を頂きました♪



こちらではよく登場する『ぬ~ん顔』で
写真にコメントも頂けるので嬉しいです

BSフジの「うちのわんこ 第61回」のエンディングで流れるそうです。
放送時間:2011年9月3日9:30~9:55/2011年9月10日9:30~9:55
うちはBSが映らないので確かめれませんが、観れる環境の方は観てやってください(笑)

前にもお外で元気!賞を頂いたことがあります↓

minnanowanko02.jpg

これもお馴染み?の横跳びミラクルショットで(^_^;)
最後のかまさんのコメントがいつも他の方とは違うツボで面白い

いつもお笑い系でしか賞を獲った事がないのですが今回はやっとカッコイイ写真で賞を頂きました!

Fotonoma旬の写真館入賞作品<2011年5~7月>『テーマ:「動く」を撮る』デアゴスティーニ賞
第2回 デアゴスティーニ賞発表

fotonoma.jpg

これは雨のランで爆走するきなこ。
プロの方がこの写真についての講評を付けてくれていて、改善した方がいいポイントなども書いてくれていて、あ~なるほどなぁと思いました。
自分の写真を客観的にちゃんと見てもらった事も無かったしこういうのは初めてで嬉しかったです♪
こちらはもっとデジイチLIFE (ライフ) 2011年30号(10/18号) に掲載されます。

   

きなこはただいま新技を特訓中です
ずっと前に、深夜のテレビで「ま~じ~め~」と言うと口を閉じ「スマ~イル!」と言うとニカッとするわんちゃんを見ました。
す、すごい そしてとってもカワイイ
そこで、無愛想なきなこにも教えてみる事にしました!



どうですか~ちょっとかわいいでしょ
…え?ただハァハァしてるだけじゃ…って??
そう感じたアナタ!するどいです
だってこれが出来るのは、散歩後か大好きなおやつ(肉類)を目の前にした時のみ
何時でも何処でもできるわけではないのです
しかもマジメモードはまだ理解してないので、自然に口が閉じてから「すま~いる♪」をやってます( ̄▽ ̄;)

でも写真を撮る時に使えるし、けっこうカンタンなのでおうちのわんこにもぜひ教えてみてください

おまけ



きなこの寝言です♪
みなさんちのわんこはどんな寝言を言いますか

| 日常 | コメント(2) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

雨のドッグラン & 動物愛護法改正のパブリックコメント募集!

週末は雨模様でした
わんこきっと少ないよね~と言いながらいつものラン



少ないどころか誰もいない( ̄▽ ̄;)

pluswan339.jpg

小雨がぱらつく中、きなこもちょとだけ走るも。。

pluswan340.jpg

走ってくれる相手がいないと燃えないタイプ

pluswan341.jpg

しばらくしたらふて寝してしまったので…

pluswan342.jpg

このランの柵の外で栽培されている菜園を紹介
ちょっと前まではゴーヤなどがありました(もう収穫済みみたいで無くなってました)
こちらはプチトマト
青いものがほとんどでしたがちゃんと実がなっていました♪

pluswan343.jpg

こちらは食べごろサイズになってる茄子
これらは、なんとここのランのスタッフさんが育てているんです
ドッグラン家庭菜園…一見共通点が見当たりませんが、ここの施設内にはワイルドガーデンというガーデニングのお店があるのでそのノウハウ?を受け継いでこんなにちゃんと育てる事ができたのかなぁ?
店長さんが元々野菜作り好きな方みたいです

pluswan344.jpg

小雨の中誰か来ないかなぁとぼんやりしてたら、やっとわんこが来ました~!
フレブルのラッキーくん♪(男の子やと思うけど女の子だったらごめんね^^;)

pluswan348.jpg

くしゃおじさんみたいなお顔になってる

pluswan345.jpg

次に来たのはマリちゃん♪

pluswan346.jpg

ローズちゃん♪

pluswan347.jpg

マリちゃんとローズちゃんがしてる首輪、ママさんのお手製なんですって
洗っても乾きやすいナイロン製で、首を痛めないように周りに柔らかい素材を使ってて愛情を感じます
『ROSE&MARY』ってロゴのタグも付いてました!本格的

pluswan349.jpg

ブルーくんも来ました♪
ボールを蹴って欲しくて待ちこがれているところ(^m^*)

pluswan351.jpg

ボール遊び~!

pluswan350.jpg

ディスクキャッチ!
雨が降っていたのでよりワイルドな感じに

pluswan352.jpg

モモちゃんも来ました♪
たまに人の話を首を傾げて聞いているのがめちゃかわいいです
みんな雨ももろともせず豪快に遊んでいました~

pluswan353.jpg

一匹の柴犬を除いて

plusWAN(ドッグラン)part.19
plusWAN(ドッグラン)part.19 by (C)きなこ



ちょっとマジメなお話。
今年は動物愛護法の5年に一度の改正の年だそうです。
きなこが来てから2年、動物愛護法が5年に一度改正される事も初めて知りました。
この改正により、今までよりもペットの環境が良いものになるためにたくさんの団体や個人の飼い主さんたちが運動を起こしている事も知りました。

私もきなこという犬を飼いだしてから、ペットというものに対する意識や価値観が今までと変わってきている事に気付きました。
きなこを飼うまでは、ペットショップで小さなクリアケージに陳列されている仔犬たちを「かわいい~」と思って見てました。
でも今は、狭い場所でずっと灯りが付いてて人の目にさらされ続けているそのコたちを「かわいそう」としか思えなくて…
よく行くペットショップだと売れ残りのコもいるわけで、大きくなる度どんどん値段が下がってく。
そういうの見るのも辛いしあまり仔犬を見に行かなくなったんですよね。
いや、正確には、見れなくなった。のかもしれません。

犬を迎える時は、ペットショップからは買わないと決めていました。
理由は、なんとなく、ただなんとなく避けたかったのです。
昔トリマーの学校に行っていたのですが、トリミング以外の勉強(犬種特性やスタンダード、かかりやすい病気など)もしていて、ペットショップにいるコたちがどのようにそこへやって来てどのように居なくなるのかも同じ業界なので何となく知ったり。
それは事実ではないのかもしれません。ウワサであって欲しい、と。
でもやはり、隠された事実は何処かにあるのかもしれません。
だからペットショップのコを迎えるのは、そのコを処分から『助ける』事になりえる。
でも同時に、自分がその店の売り上げを手助けもしている事になるのです。
店は仔犬が売れると、また新しい仔犬を仕入れます。そして売れるとその繰り返し…
元を断ち切らない限り、ペットショップで陳列販売されるコは居なくならない。
需要があるから、供給があるわけで…
ただ、生体陳列している所でも、数時間毎に広い場所に解放して犬同士遊ばせてあげたり、ずっと陳列するんでなく店の裏で休ませたりして少しでもストレスの無いように環境作りをしているショップもあります。
ショップで買う方にも責任があるという方もいますが、私はそれは思いません。
ショップからでも迎えられたわんこはみんな大切に愛情をかけて育ててもらって幸せでしょう。
だから、これから、この先だけを考えればいいんだと思います。

kinako363.jpg

現在、環境省が動物取扱業の適正化についてのパブリックコメント(国民の声)を募集しています。
締め切りは平成23年8月27日(土)。
案文がちょっと長いのですが、纏めるとこの様な事の是非を求めています。

・深夜の生体展示規制
例)生体に掛かるストレスなどを考慮し、幼齢動物の夜8時以降の生体展示を禁止、休憩時間を設けるなど。

・移動販売
例)ペットを場所を特定の場所ではなく移動しながら販売する際に、移動する事によるストレスを考慮しアフターケアや感染症の問題など移動時や保管時に守るべき基準を設けるなど。

・対面販売、対面説明、現物確認の義務化
例)インターネット等で販売者と購入者が直に対面する事なく実際の生体を確認しないまま取引を行なう行為の禁止など。

・犬猫オークション市場(せり市)
例)オークション(せり市)ではペットショップに並ぶ前の生後わずかな月齢の子が大多数で、その上短時間の移動で弱っていく個体も多いと考えられるので禁止など。

・犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
例)犬猫において、一定の日齢に達していない幼齢個体を親や兄弟姉妹から引き離すと適切な社会化が得られないとされていて、特に犬は早期に引き離すと問題行動が増えると言われている。
海外で多く採用されている8週齢以上を求めるなど。

・犬猫の繁殖制限措置
例)同じ場所で大量に繁殖させている事をパピーミルと言われている。同じ母親犬でシーズン毎(犬の発情期は約半年に一度)に産ませたり母体に負担を掛ける事を禁止するなど。
生涯において5~6回まで等具体的な限度を設ける事を求める(他に繁殖間隔や回数)など。

・飼養施設の適正化
例)飼養施設に於いて、動物種に合わせたケージや檻などの適正サイズが現在は決められていない。
科学的根拠に基づき、基準を示しガイドラインを設定する事を求めるなど。

・登録取消の運用の強化
例)現行法でも違反をすれば動物取扱業の登録取り消し可能な条文となっているが、より迅速に発動できる様に虐待の判断や獣医師など専門家の助言を仰ぐ体勢確保など運用面の改善を求めるなど。

項目は14まであります。
全部目を通したい方は「動物取扱業の適正化について(案)」[PDF 380KB]を見てください。
この項目を読んで、自分なりに変えて欲しい項目、意見したい事柄を書いて環境省に送る(パブリックコメント)のが今回の目的です。

そもそも、動物愛護法とは?今回の改正ってなんじゃ?どうやって送ったらいいの?という方は、ほぼ日刊イトイ新聞 - 犬と猫と人間のはなし。を見るとわかりやすいです!

敷居が高い、面倒と感じる方は、webで纏めて送ってくれる所や印刷台紙を用意している所もあります。

動物の法律改正パブリックコメント専用フォーム:どうぶつ基金
自分が賛同するものにチェックを入れるだけでパブリックコメントとして纏めて送ってくれるそうです。
One Action for Animals
上、中、初心者向けに分けられていて、郵送のためのPDFファイルまたはコピペするメールツールを用意してくれています。
印刷して署名するだけのPDFファイルを作ってくれている方もいました。


特に私は、『深夜の生体展示規制』『犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢』を変えて欲しいと思っています。
本当はペットショップでの陳列販売自体を無くして欲しいですが、ネットができる環境にない方など購入手段が限られていたりで直ぐには難しいかも知れません。
それなら、少しでもストレスのない環境をその子たちに提供してあげたい。
それからここには記載されていませんが、殺処分についても踏み込んでいって改善して欲しいです。
今はその方法も人道的ではないし、持ち込まれるのに何も罰則や罰金(一部を除き)が要らないこと…
動物を傷つけたり遺棄するのは法律に違反しますが、保健所に持ち込んで殺処分するのは罪にならない…ヘンですよね?

あぁ見返すと文章がちょっと重すぎました(=▽=;)
同じ様に矛盾を感じて下さる方がいれば嬉しいです。

| ドッグラン | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

わんこと水遊び!BBQ!@琵琶湖(その2)

前回からの続きです
わんこと戯れてる間に着々とBBQの準備が完了
食材だけでなくテーブルやテントまで調達してくれためい家ありがと~



みんなで食べるお肉と野菜はとっても美味しかったです

shirahige19.jpg

さっきまでテントに隠れていた柴犬もひょっこり顔をだしておねだり
そんな顔したってあげませんよ~

shirahige20.jpg

とうもろこしきなこは食べなかったけど、めいちゃんは食べれる!
お腹がいっぱいになった後はまたお水遊び再開~

shirahige21.jpg

めいパパによる『ジャックラッセルを琵琶湖で獲ったど~!』

shirahige22.jpg

めいちゃんはこんな顔してました^^
ちょっと困ってる?

shirahige23.jpg

その後もあいかわらずめいちゃんは水遊びしたり

shirahige24.jpg

だだだー!と走ったり



エアー泳ぎしてみたり

shirahige25.jpg

先生から泳ぎの特訓を受けたりしてアクティブに過ごしてました

shirahige26.jpg

で、たまに黄昏れてみたり。。

shirahige30.jpg

とにかくずっと動いて遊んでました♪

対してきなこはもう大分前にへばっててテントやテーブルで動かなくなってました(人より動かない犬って
最後にめいママが遊んでくれたんですが、ここでなんと驚きの進歩が

shirahige27.jpg

いつも岸に向かって泳いでいたのに、沖に向かって泳ぎだしたのです
いきなり泳ぐの好きになったのか!?
向こう岸で待つマリリンに会いたくなったか!?
大胆な行動にみんなビックリ

shirahige28.jpg

…と思ったら、どうやら沖に向かってきなこを放出させたらそのまま進んでいったらしい。
方向転換できないだけだった
でも逆にたくさん泳がせるいい方法だなと思いました~これから使わせて頂きます

そんな新しい発見もあった今回のお出かけ。
めいちゃんたちと水遊びできてしばらくぶりだった先生とも会えたしとっても楽しかったです
みなさんありがと~
琵琶湖で水遊び@白ひげ浜
琵琶湖で水遊び@白ひげ浜 by (C)きなこ

おまけ

shirahige29.jpg

帰りの車できなこカーに来たがるめいちゃん
あ~みんながこっちにいるから来たいんやね~って、あの~、ママがそっちにいますけど?

| おでかけ | コメント(14) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

わんこと水遊び!BBQ!@琵琶湖(その1)

土曜日、きなこ家はめいちゃん家と元しつけ教室の先生とで初めて琵琶湖に遊びに行きました♪
朝早くから出たもののお盆の時期なので渋滞に巻き込まれ4時間も掛かってしまったけど着いた先は…



琵琶湖の湖西にあたる『白ひげ浜』
砂浜と打ち寄せる波に一見「ここって海!?」と思ってしまった
今まで琵琶湖って、泳げない&バス釣りしかできない汚い湖だと思ってたから水の透明さにもびっくりしたよ~!

shirahige02.jpg

ここはわんこが遊べるエリアが決まってて、端の方にあるジェットスキーエリアと一緒に隔離されていました。
人や子供がいっぱいの所がニガテなきなこにとっては、こっちの方が好都合

shirahige03.jpg

場所を決めてみんながテントやテーブルなどを組立ててる中、めいちゃんはお水でもうテンション

shirahige04.jpg

打ち寄せる波や水をバシャバシャしてあげるとそれに飛びついてました



でも自分から泳いだりはしないめいちゃん。めいパパに沖に連れて行かれ、泳がされためいちゃんは…

shirahige05.jpg

ちょっとだけ『ぬ~ん顔』

shirahige06.jpg

垂れ耳さんなので泳いでると水が入ってくるのがいや~んみたいで、なんか傾いてました

shirahige07.jpg

でも上手に泳いでました~

shirahige08.jpg

楽しくパパとも水で遊んでいましたが…

shirahige09.jpg

突然、パパがぶっ倒れ!?

shirahige10.jpg

動かないパパにめいちゃんは『パパどうしたの~っ」』とオロオロ

shirahige11.jpg

でも足がつかない所は行けないめいちゃん。
パパが浜まで流れ着くのを待っていました

shirahige12.jpg

きなこも確かにめいちゃんと同じ場所に居たはずですが地味だったので写真少なめ

shirahige13.jpg

動かないきなこを見かねて(?)、めいパパが遊んでくれるらしい

shirahige14.jpg

かなり深いとこまで連れてかれました~ここは絶対足着かないね~

shirahige15.jpg

めいちゃんに助けを乞うも、どうにもできないめいちゃん

shirahige16.jpg

しっぽで舵を取りつつ、いつもの様にぬ~んな顔して帰ってきました♪

shirahige17.jpg

今回は手ごわい人がいるねぇきなこ

長くなったのでつづきます

| おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり暑かったドッグラン & しつけ教室テスト

毎日暑い日が続きますね~
日曜日の前日に「朝から行こう!」と決定して、当日起きてあまりの暑さに悩んだものの
結局ドッグランに行ってきました(^_^;)



よそのボールで遊ぶきなこ(お~い!

pluswan326.jpg

チャチャちゃん&よもぎちゃん♪

pluswan327.jpg

ライラちゃん♪

pluswan328.jpg

ハヤトくん♪
ラン中央に生えてる南国系の木と記念撮影 (笑)

pluswan337.jpg

朝から行ったからマシだと思ってたけど…

pluswan329.jpg

やっぱり暑かった~
…てことで今日もプールへ

pluswan331.jpg

pluswan332.jpg

チャチャちゃんとよもぎちゃんは更に泳ぎが上手くなっていた
しかしこの方は……

pluswan330.jpg

一向に変わらず
なんだか、段々おまんじゅうにも見えてきたわ。。

pluswan336.jpg

プールから上がったきなことよもぎちゃん。
上の写真と比べると別犬

pluswan333.jpg

久しぶりにはるちゃんにも会えました♪

pluswan334.jpg

きなこと同じくお水ニガテなはるちゃん。
でも最後の方はすいすい~っと泳げてました
上達が早いのでお水平気になる日も近いかも!きなこと違ってお顔も崩れてないしネ

pluswan335.jpg

きなこもいつか、お水大好き!って日が来るのかなぁ。。
plusWAN(ドッグラン)part.18
plusWAN(ドッグラン)part.18 by (C)きなこ



少し前に、しつけ教室で修了テストがありました

step4.jpg

赤のシールが「合格」で、緑のシールが「がんばりましょう」
飼い主へのアテンションが弱いきなこは、こっちを見ながら何かをするってのがニガテでつい視線を外してしまう
逆に放っといてくれって感じなのでマテ系など動かない項目はすごく得意です( ̄▽ ̄;)

step4_1.jpg

きなこもなんとか合格をもらえてクラスメイトのめいちゃんと一緒に次のステップに進む事ができました♪
ステップ修了時にもらえる修了証は名刺サイズでかわいいので毎回楽しみにしてます

| ドッグラン | コメント(6) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

A.P.D.C. ニーム&シトロネラスプレー(モニプラ)

ペット用品通販 ペピイ:モニプラでまたモニターさせて頂く事になりました♪
今回は、ペットケアで有名な『A.P.D.C.』シリーズから「ニーム&シトロネラスプレー」です。



温度が20~30℃、湿度60~80%になるとノミ・ダニが一気に増えるそうです
確かに、夏の時期はアレルギーが出ちゃったりするコが多いと聞きます。
きなこはまだ、アレルギーらしきものは発症していませんがこれから出ちゃう可能性もある…
未然に防げるものなら色々試していきたいと思っています

うちも最近は川や木が多い所にお出かけしたりしてるので虫除けは必然
今までは市販されてる首に垂らすスポットタイプのノミ&ダニ駆除薬を使っていましたが、アルコールが入ってるし成分がキツメのものなので怖くて使わなくなりました。
効果も1回で1ヶ月も持つといわれている…そんなものを直接皮膚に塗っているのは絶対よくないなって私なりに感じました。

A.P.D.C.シリーズの主成分は、天然のハーブからできていて体にも優しいです
この「ニーム&シトロネラスプレー」ですが、その名の通り「ニーム」と「シトロネラ」が配合されています。
どちらも虫が嫌がる香りなので、虫除けになるというわけです。
シトロネラは爽やかなんですがニームが独特の香りがするようで、そのにおい消し?にこのスプレーにはバニラフレーバーが添加されていて甘い香りがします
甘い系のフレーバーが苦手は人やわんこにはちょっと向いてないかも?
かくゆう私も、甘い系の香りは苦手…まぁ自分が付けるわけではないのでいいか~と思ってますが
暑い夏に使用する事が多いので、できたら香りは爽やかなものや柑橘系とかの方が私はありがたいかな(笑)
ちなみに、きなこはこの香りは嫌いではないようです♪

neem1.jpg

いつもは使う時に手に数回スプレーして広げてから、きなこの被毛に撫でるように付けてます。
こうすると、スプレー嫌いなコでも嫌がらずにつけれるんですヨ。
効果のほどは…毎日の散歩で使用してますが蚊が寄ってきにくくなりました
私もたまに自分の足元とかにスプレーしたりしてるんですが、汗をかいて流れてしまわない限りは蚊に刺されませんでした~。
確かに『虫が嫌がる香り』みたいです


我が家では、同じA.P.D.C.シリーズで「ケンネルウォッシュ」というものを使っています。

kennelwash.jpg

こちらは衛生面をカバーしてくれるもので、基本的には希釈して(薄めて)使います。
ティートリーが主成分なので殺菌&消毒効果があります。
うちでは、ケージの拭き掃除からフローリングの拭き掃除、洗濯する時に数滴入れてみたりして使ってます。
犬用というわけではなく色んなものを綺麗にするのに使えます。
こちらは香りも爽やかです♪

A.P.D.C.シリーズは、天然由来のものだからわんこにも安心して使えるんですよね

| グッズ | コメント(8) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

Shi-Ba(シーバ)2011年9月号 & 撮影秘話? & フィールドゲイン

B005CW6HNAShi-Ba (シーバ) 2011年 09月号 [雑誌]
辰巳出版 2011-07-29


日本犬のマニアックな雑誌・シーバが今号で創刊10周年を迎えたそうです♪
表紙もいつもと違い、バックがキラキラスパンコール
なんでも、小悪魔agehaとかのギャル系雑誌を意識したそうで…( ̄▽ ̄;)

shi-ba20119_2.jpg

そしてなんと、ペット雑誌では初めてかと思われる『袋とじ』なるものが
袋とじといえば、お子さま厳禁の禁断なものが写っているというイメージ…
まさか、たかがペット雑誌でそういうの無いよねっ。
きっと、わんこたちのかわいいお宝写真が満載なんだわと思ってチョキチョキ


・・・・・。


中身はかなり衝撃的でした
刺激が強すぎるのでお子さまには見せないで~

こんな企画も通ってしまうのはさすがシーバ編集部。。

そういえば我が家が7月号に載った際、取材に来てくれた時のこと…
公園で写真を撮り終えて次は家での撮影で帰る途中、きなこがうん☆をしだしたのです
あわわと袋を取り出そうとしたら、うん☆中のきなこををカメラマンさんがパシャパシャ
撮影が終わってオフモードに入ってたハズのカメラマンさん…
そんな状況なのに、飼い主がうん☆袋を取り出すよりカメラを取り出してシャッターを押す方が早いんですよ
その表情はすごくイキイキとし、通常の撮影よりもテンションが上がっていました(たぶん 笑)
しかもうん☆が出きるまで何枚も何枚も何枚も…

私はその様子に『プロ』という二文字を見た気がしました。
空振りの三振、完敗です。。(というかバッターボックスにすら入れてないような)

撮影が終わった後「さっきはすごく反応が早くてびっくりしました」と伝えたところ、
カメラマンさん(※女性)は「うん☆をしてる写真を撮るのが一番燃える♪」と嬉しそうに話してくれました。
そして、今まで撮り貯めたうん☆コレクション(?)をいつか袋とじにしたら面白いかもね~なんて編集部で盛り上がっていたとか。

ギョーカイの人間はやっぱり普通の人とは違うなぁ~(?)と妙に納得していたところ、今回の袋とじですよ
『うん☆コレクション』の上をゆく破壊力でした(^_^;)
あ、ご本人の名誉のために行っておくと、撮影への情熱がすごいだけでカメラマンさんとライターさんは気さくでとってもいい方たちでしたよ!

あんまりフォローになってないけど、次の気になる特集へ。

shi-ba20119_1.jpg

東京大学の獣医動物行動学研究室が「柴犬」について研究しているのはずっと前の記事でも取りあげた事がありますが、シーバでもその研究についての連載が始まったようです。

第一回は『所有性攻撃行動』
食事用の食器を、食後に取りあげようとすると唸ったり、時には飼い主に噛み付いたりしてしまう行為。
これは柴犬だけじゃなく他の犬種にも見られますが、柴犬などの和犬が多いイメージがあります。
義理のお兄さん夫婦のシェパードもかつて『自分のものを守る』事をしていて、食事中は絶対に近寄ったりできなかったそうです(今は直りました)

今回はそんな『守りに入ってしまう』柴犬さんを例に挙げて、改善までの経緯を掲載していました。
ポイントは、その行為に対して怒ったり怖がらせたりしないで少しずつ対応していく事だそうで、今はかなり改善したそう。
食器を守るコには『食器を与えない』のが一番効果あるんじゃないかな?って思います。
飼い主さんの手を食器にしてフードを食べさせれば、食後の後片付けが無くなる=守る必要性が無くなる。って感じで…
あと、食器をすぐに片付けようと思わず、散歩行ってる間に家族に片付けてもらったり、食器を置いてる部屋にいない時にしれっと片付けしてもいいんじゃないかな。
きっと『あれ?ない?』って思うかもしれないけど(笑)
その行為を元からさせない、未然に防ぐことが一番わんこにとって幸せだと思います。

きなこはあまり食に対して執着がないのでこの例は当てはまらないんですが、“自分のもの”を守りたい気持ちは少なからずあるようで、自分がおやつなどを貰ってる時に横から他のわんこが取ろうとした時や自分がおもちゃで遊んでいる時他のわんこが「それ貸して~」ってくわえたりした時「う~っ」って怒ります。しかも相手の犬によって使い分けてるところがいやらしい
ただの意思表示で噛んだりはないんですが、印象が最悪なので先生に困ってると伝えたら「そもそも自分のものを取られそうになったらそれは誰だってイヤだと思うけどねぇ」と言われました。(その後に注意を逸らすなどの事をしたらいいよってアドバイスがありました)
まぁそれも尤もなんですが…他のものも自分のものなジャイアン的な考えは改めて頂きたい
譲り合いの優しい心を持ってもらいたいんだけどなぁ。
きなこには、もうちょっとオトナになって欲しいですね。。



めいママが教えてくれた『フィールドゲイン』というフードを試してみました

fieldgaines1.jpg

鶏肉、牛肉、牛レバー、牛軟骨、馬肉、マグロなどの色んなタンパク源をミックスしていて、合成保存料無添加、30度を超える場合は冷蔵庫で保管、消費期限も1ヶ月と短いのが特徴です。
アレルギー持ちのコにも対応してくれるそうです。国産品。
大量生産はしてないみたいでその都度出来上がったものを出荷していて、うちも出来立てを送ってもらえました。

fieldgaines2.jpg

粒の形状はこんな感じです。小粒にしましたがやや不揃いです。
前に試したドッグフード無添加安心本舗と全く同じ!
製造過程が似ているのでしょうか?
においは、にぼしなどの魚系がします。この系統の香りはきなこが好きなタイプなので食いつきもけっこうよかったです♪
そして何といっても、お値段が手頃なところが魅力
1kg1120円。国産で合成保存料無添加でこの価格は嬉しいです♪
まず1kgを食べさせて新たにローテーションに加えるか考えてみようと思います。
めいママ、教えてくれてありがとう

| フード・おやつ・手作り | コメント(10) | トラックバック(0)| | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。