PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

私のいない3連休

先週、うちのじいちゃんが亡くなり帰省していました。
93歳と高齢でもそれなりに元気だったのですが痴呆も出てきてさらに肺炎になり体力が落ちていき、何度か持ち直したものの限界だったみたいです。
一報を聞いて次の日田舎の徳島に向かう事にしましたが問題はきなこ。
旦那が出張等で家にいなくて面倒が見れない時のために前もってドッグホテルを見学したりしていましたが、幸い休みで家にいたのでよかった。。

葬儀にはたくさんの人が参列してくださり、じいちゃんの人柄がうかがえました。
棺には、よくメガネを探していたので向こうでも使える様にメガネや来ていた着物などを収め、みんなでお花を敷き詰めてお別れの挨拶をしました。
ここで私は涙が止まらず。。
じいちゃんが、みんなから慕われ愛されていたと再確認できたから。

思えば、私は高校を卒業してすぐに大阪で一人暮らしを始めその後結婚し転勤により色々あったりで田舎にはあまり帰れていませんでした。
痩せて元気がなくなってった最近のじいちゃんの姿は知らない。
私の中の「じいちゃん」は元気な時のまま。
それでよかったのか悪かったのか…答えが出ません。

ただ、今回帰った事で昔は周りに何も無くて退屈でイヤだった田舎をちょっと好きになれました。

家の人間が通夜で来た人の対応に追われているため近所の人が代わりにご飯を作ってくれてたり、出棺の際には近所の人がみんな外に出てきてくれて黒い服を着て見送ってくれたり。
人と人との繋がりを大切にしていたからこそ、こうしてお互い支え合ったり助け合ったりできるんだなって。

そんな気持ちに気付けたのは、きっとじいちゃんのおかげです。



滞在中はバタバタしていたし余裕もなく写真は葬儀で出されたお弁当これだけしかありません


きなこが来てから3日も家を空けるなんて今までなかったので、旦那に見てもらうとはいえ世話はほぼ99%私がしてたからすごく不安でした
ごはんの量や気をつけて欲しい事柄などチェックリストを作って渡しました
さて結果はどうだったのか…

ここから旦那が撮影したきなこの様子です↓

chiba92.jpg
chiba93.jpg

1日目は散歩から帰って手づくりごはんを作ってくれたようです。
うちは朝はフードで夜が手づくりなのですが、面倒くさがりの旦那の事だから夜もフードあげてると思ってたからちょっとびっくり〜。
肉だけじゃなくニンジンとレンコンも入れてるね。うんうん、イイ感じ。
きなこは残さず食べたみたいです

chiba94.jpg

2日目は花の丘公園ドッグランに行ったみたい
(ホントここ好きやな〜笑)

chiba95.jpg

柴ちゃんや白柴ちゃんがいたそうです^^

chiba96.jpg

一番遊んだのがこのジャックラッセルさんだそうで

chiba97.jpg

目で何かを訴えてる

chiba98.jpg

いつもの柴キックをお見舞い

chiba99.jpg

でもジャックラッセルさんには逆効果だったもよう

chiba100.jpg

2日目の夕食はパスタにしたみたい

chiba101.jpg

これも旦那曰く「ガッついて食べた」そうです

chiba102.jpg

3日目はあさんぽde外ごはん。

chiba103.jpg

サイクリングロード伝いにず〜っと歩いて幕張近くまで行ってきたそうです。
帰りは疲れて動きが鈍くなり時々抱っこして帰ったそうな

chiba104.jpg

旦那曰く「リラックスして寝てるきなこ」だそうで。
でもその割にはオメメぱっちりなんですけど〜

chiba105.jpg

きなこの本当のリラックス状態はこんな感じだよ(白目コワっ

旦那に全てを任せるのにあまり期待していなかったけど散歩だけでなくドッグランやごはんも手づくりしてくれてたりして安心しました
関連記事

| 日常 | コメント(18) | トラックバック(0)| | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです~^^

ご主人さん、凄いですね!!

あたしもね。ほぼ~レッツの事は、私がみてるので。
きなこちゃんママさんの不安だった気持ちすごく解ります~^^

それにしても・・・手作りご飯までされるとは!!
ホント凄い!!

きなこちゃん♪ママさんにもパパさんにも、しっかり愛されてますね^^
ほっこり~^^

| レッツのお母さん。 | 2014/11/06 18:55 | URL | ≫ EDIT

おじい様大往生でしたね。
ご冥福をお祈りいたします。

旦那さんやるじゃーーん。
尊敬するよーー。手作りごはんまで!!

うちなんて100%何もできないよ。
私がいなけりゃホテルにお預けだわ。

| 一麻 | 2014/11/06 20:18 | URL | ≫ EDIT

遠いから大変でしたね。
でも、ママさんが来てくれて、おじいちゃんは喜んでおられたと思いますよ。
ご冥福をお祈りします。

ママさんのいない間のパパさん、素晴らしいi-189
手作りごはんまで作ってくれたなんて、やはりいつもママさんがきなこちゃんに対してしていること、よく見てくれてたんですね!
私よりすごいです(^_^;)

ドッグランでのきなこちゃんも、楽しそう♪
きなこちゃんが寂しがらないようにとパパさんが頑張ってくれたのが、すごくわかります!
パパさんのポイント、グーンとUPしましたね(*^_^*)

| ハヤママ | 2014/11/06 22:03 | URL | ≫ EDIT

こんにちわ。

おじい様、皆さんに慕われていたんですね。

だんな様、頑張りましたね~!
幕張まで、けっこう距離がありますよ~!

| アトムパパ | 2014/11/06 22:55 | URL | ≫ EDIT

レッツのお母さんへ

お久しぶりですコメントありがとうございます!

旦那は普段世話をしてないので最初はホテルに預けるつもりでいました^^;
きなこの散歩くらいで今までごはんもあげた事なかったしちゃんと面倒見れるかな〜って新幹線の中でずっと不安でe-330
でも予想以上にちゃんと世話してくれててホッとしました^^
手づくりごはんも私がいつも作ってるの見様見真似でしてくれたみたいですe-454
ちょっとお肉が多かったけど(笑)

| きなこ母 | 2014/11/07 18:07 | URL | ≫ EDIT

一麻さんへ

コメントありがとうございます!

じいちゃん、大きな病気もせず本当にがんばってくれました^^
最後にみんなで見送れてよかったです。

うちんとこも散歩以外世話した事がないので、私が居ない間きなこをどうするかで最初は旦那の事を信用できなくて(面倒くさがりなので散歩ボイコットしそう^^;)逐一写メを送る様に伝えたりしました(笑)
それがごはんだけじゃなくドッグランまで連れてってくれてたとは思いもしなかったのでビックリ!
意外(?)とちゃんとやってくれてホッとしましたe-454

| きなこ母 | 2014/11/07 18:15 | URL | ≫ EDIT

ご実家は徳島だったのですね。

お祖父様、たくさんの方に見送られて、きなこママさんも来てくれて
きっと喜んでおられるでしょう。
ご冥福をお祈りします。

私も20代で都会にあこがれて東京に行きました。
それなりに楽しかったですが、今の旦那さんと巡り会い、
今は岡山で幸せに暮らしています。

旦那さんのきなこちゃんのお世話っぷり、なかなかのものでしたね。
ご飯もちゃんとメニューを変えてあげる気の使いよう。
それを毎日やっているママさんの大変さもわかってくれたら嬉しいですね。

| yumin | 2014/11/07 18:18 | URL | ≫ EDIT

ハヤママさんへ

コメントありがとうございます!

4月までは大阪だったのでまだ近くだったのですが、関東となると片道でも5〜6時間掛かってしまいますねe-443
それまで安定してて急逝だったので時間的に間に合いませんでしたが最後に顔を見れて送り出せたのでよかったです。

旦那には「夜はいつもは手づくりごはんだからね」とは伝えていましたが毎食ちゃんと作ってくれてパスタとか茹でて意外と凝ってるな〜と感心しましたe-454
きなこが自分が作った物を残さず食べてくれるのが嬉しかったみたいです(^m^*)
これからたまに代わりに作ってもらおうかな(笑)

| きなこ母 | 2014/11/07 18:27 | URL | ≫ EDIT

アトムパパさんへ

コメントありがとうございます!

本当に、通夜から翌日のお葬式までたくさんの人が参列してくれて感謝でいっぱいです。
そんなじいちゃんを孫ながら誇りに思いましたe-454

私も普段の散歩では幕張までは行った事がないですe-330
旦那は私より歩けるので行けるとこまで行ってみたようです^^
でもきなこが体力ないので帰りは全然動かなかったみたいで(笑)

| きなこ母 | 2014/11/07 18:32 | URL | ≫ EDIT

おじいちゃんそんな風に思ってくれて天国で嬉しく感じてそうやわ(*´∇`*)
お葬式ってもう好きな故人に会えなくなるんだぁ~って感じると悲しさが込み上げてきたり楽しかった思い出や様々な思い出を振り返って言葉にならない気持ちと感謝がわいてくね、
普段中々集まれない遠い親戚達と故人の昔話しをしたり繋がりを確認したりしたのを思い出した(*´`*)


何か今回のパパさんかなり飼い主株が上がった♪♪♪(*´∀`)♪だいちゃんやったら絶対しない(羨ましいぞ!)

きな母家でご馳走になった時にパスタを茹でてたパパさん事を思い浮かべたらきなちゃんに対してもきちんとしている姿が何だか想像がつくや(∇`*)〃~♪♪♪正直あの時暖かい家庭で羨ましかったんやで(^ー^〃)夫婦でキッチンに立ってる姿とか♪パパさんが「きな母も昔は可愛かったんやけどなぁ~」って言ってんのを聞いた時にゃ~~付き合いの長さにホクホクしたよ。ノロケも含めてご馳走さまさま!(*´∀`)♪♪

そんな普段はきな母に甘えてるパパさん!ナイス夫婦賞やね\^o^/☆

何か今回も文章下手でごめんなさい(;A´▽`A… (笑)

| とろまま | 2014/11/07 18:37 | URL | ≫ EDIT

yuminさんへ

コメントありがとうございます!

ここから徳島は遠かったですe-330
でも最後にじいちゃんの顔を見れて久しぶりの親戚にも会えてよかったなと思いました。
yuminさん関東に居られた事があるんですね。
私は生まれは大阪ですが今は転勤族で色々移り住んでいて慌ただしいです^^;
行く行くは自分が決めた場所で定住したいと思ってるけどまだまだ先になりそうですe-263

旦那にきなこを預けて行くのに不安ってどれだけ信用してないのって思われそうですが(笑)ごはんだけじゃなくドッグランへ連れてってくれてたり思った以上の事をやってくれてて嬉しかったです^^

| きなこ母 | 2014/11/07 18:46 | URL | ≫ EDIT

とろままさんへ

コメントありがとうございます!

お通夜の時は久しぶりに会ったからみんな和気あいあいとしてたんだけど、お葬式で納棺される時はみんな泣いてたe-259
じいちゃんもこんなにいっぱいの人が会いにきてくれて嬉しかったやろなと思う^^
お別れはさみしいけど、今は天国で元気に暮らしてると感じるよe-454

今回きなこを旦那に預けてみたけど思いのほかキチンとしてくれたのには驚きやったe-451
普段散歩も自分からはしなくて頼んでやっと行ってくれるって感じやったから^^;
そんな状態やからごはんとかあげた事なくて、フードの量とかもイチから教えたよe-330
大ちゃんはマジメそうやから旦那以上にちゃんとやってくれる気がするよe-454

そうそう、新幹線で新大阪通り過ぎる時「ここで降りてみんなに会いたい〜!」って思ったよ(笑)

| きなこ母 | 2014/11/07 21:09 | URL | ≫ EDIT

きなこ父さん お疲れ様でした

うらやましいの一言です。
9年前、私が研修で4泊する事になったら、ちょこぱぱは「5時起きすればいいんだろ」と言ったのに翌朝には「起きられない」に変わり結局ドックカフェに。
そのカフェは閉店してしまったので どうしようと思ってたんです。
何かあったら きなこ家にお世話になります。
よろしくお願いします😏

| ちょこまま | 2014/11/08 08:51 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
大変だったんですね。きなこ母さん駆けつけてくれておじい様も嬉しかったと思いますよ。別れは悲しいけれど、色々気付かせてくれることもありますよね。
おじい様の、ご冥福お祈り申しあげます。

旦那さん、頑張りましたね~
99%、きなこ母さんがお世話!ってすごいです。うちは、メイといる時間は断然、私のほうが長いですが。結構、旦那さんに頼ってるかも?w
旦那さんと、きなこちゃんの絆深まったかな?だんなさんも、まんざらでもなかったのでは?(笑)

| RIKO | 2014/11/08 10:44 | URL | ≫ EDIT

こんにちわヽ(´▽`)/

うちも1週間前祖父を亡くしました。
祖母は5年前ぐらいに亡くしました。
寝たっきりでしたが最近まで元気で全くボケていませんでした。
家も肺炎になったりと大変でした。
その度にもうダメだろうって言われながらも何度も持ち返し元気になってくれました。

亡くなった時にはボーとして何が起こったのかわからず涙も出ませんでした。
でもお葬式の時に涙が急に出てきて止まらなくなってしまいました。
きなこ母さんのお気持ちよ~くわかります。
家は102歳まで生きてくれたので安部総理からも表彰状が送られてきていました。
おじいさんのご冥福をお祈りします。

きなこちゃん、、お父さんと一緒にドッグランに行ったり楽しめたみたいですね!

手作りごはんも作ってもらえて良かったね。。。

| ☆彡そら☆彡 | 2014/11/09 12:29 | URL | ≫ EDIT

ちょこままさんへ

コメントありがとうございます!

家族とはいえ普段世話していない人に全てを任せるのって私も不安ありました^^;
毎日何時頃散歩に行ってごはん食べたりときなこなりのいつものサイクルがあるので、それをちゃんとしてもらえるだろうか…って。
できないと思ったのでうちも最初はホテルに預けるつもりでいたんですe-351
でも旦那が指定してくれればできるよって言ったので任せてみたところ、なかなかいいシッター(?)ぶりを見せてくれてホッとしましたe-454

| きなこ母 | 2014/11/09 22:09 | URL | ≫ EDIT

RIKOさんへ

コメントありがとうございます!

じいちゃんが亡くなった事で久しぶりに帰省となったのですが、そのおかげで自分の田舎の事をあらためて考える事ができました。
かなりの田舎なので誰が誰と付き合ってるとか別れたとか仲が悪いとかみんな知ってるような環境で人と人との繋がりが濃く、それが当時思春期の私にはニガテだったんです。
そのままのイメージがずっとあって成人してもどうしてもニガテ意識が拭えず…
でも今回田舎に戻ってみて感じたのは、みんなずっと長い付き合いだったからこそじいちゃんの死を心から悲しんでくれて世話をしてくださり温かく見送ってくれた人たちのぬくもりでした。

メイちゃん家は旦那さんもちゃんと世話をしてくれてるんですね^^
旦那はおやつをあげたり散歩をたまにするだけでほとんどノータッチなので今回心配でしたe-263
旦那は、最近きなこが甘えてくる様になった(?)と満足げです(笑)

| きなこ母 | 2014/11/09 22:24 | URL | ≫ EDIT

そらさんへ

コメントありがとうございます!

そらさんも同じ時期におじい様を亡くされたんですね。。
私もお葬式で納棺する時になってやっと「もうじいちゃんには会えないんだ」って現実が見えてきて溢れてきてしまいました。
高齢での肺炎はすごく危ないと言われていたので入院したと言われた時すごく心配でしたがうちも持ち直しがんばってくれてました。
102歳はホントにすごいです!
おじい様幸せだったでしょうねご冥福をお祈りします。

旦那も、私が居ない間ちゃんと世話をしてくれて安心できましたe-454
きなこはいつもよりお肉たっぷりだったので嬉しかったみたいです(笑)

| きなこ母 | 2014/11/09 22:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinakoshibaken.blog.fc2.com/tb.php/413-3da0ad57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。