PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

きなこの災難2・再手術で10日間の入院

実はきなこの避妊手術、再手術になってしまいました…

本当なら土曜日に抜糸だったんですね。
「今日でこのパラボラアンテナともサヨナラだね~♪」
なんて言いながらのほほんと病院に連れていきました。

でもちょっと気になってた事があり、最初に先生に告げたんです。

それは抜糸の3日前くらいからお腹がほんのちょっと出ていたこと。
なんかちょっと太った?避妊したから?最近ちょっと食欲出てきたしなぁ。
とその時はあまり深刻には捉えませんでした。
当の本人もすごく元気だったし、ご飯もいつもより食べたがって「ちょうだい!」ってねだるほどだったから…
でもやっぱり先生に言っておこうと思って。

でも触診をしながら「うーん」と浮かない顔…
糸に反応して水が溜まったりするとは聞いた事があってもしやそれなのかな…とドキドキ。
抜糸はちょっと延長になるのかな?と思った。

でもそれよりも深刻でした。
「腹膜がくっつかずに離れてしまってる」
表面の皮膚の部分はちゃんとくっついて抜糸できる状態でした。
でも中の、お腹の中の組織がくっつかず離れたまま。
結んだ糸が解れてるか、切れている可能性があると。
でも、なんでそういう事が起こってしまったのかよくわからない…
先生が難色を示した顔つきだったので、不安が増してきました。
「このまま放っといたらどうなるんですか…?」
「恐らくくっつかないままです」
くっつかないままだと、今後腸などが出てきてヘルニアを起こしてしまうかもしれない…

「再手術しなくてはならないですね」

なんと答えたらいいかわかりませんでした。
だって今日、待ちに待った抜糸で元気になれるハズだったのに。
今日また手術なんて…

先生から説明を受け、きなこを預けてそのまま帰宅しました。
家に帰って、すごく色んな事が浮かんでは消えて行きました。

「『安静に』って言ってたのはずっとケージに閉じ込める位しなくちゃいけなかったのかな?」
「散歩もなし、部屋をうろつく程度、なのに糸が外れてしまうなんて事ってあるの?(縫合ミスじゃないの?)」
「でも家の中では自由にさせてたし、こちらの落ち度もあるにはあるような…」
「きなこ、今不安じゃないかな…」

手術は1時間ほどで終わると聞いていましたが、避妊手術の時の1時間よりも不安で不安でしょうがなかったです。
他の事をして気を紛らせるも、落ち着かず気付けば2時間になろうとしていました。
「ちょっと遅くない…?」
と夫に声を掛けてみました。
夫は心配なら病院に電話を掛けてみればと言いますが、もし今なにかトラブルが起こってて出れないなんて事になってたら余計私は不安でいっぱいになる。
「無事終わりました」と病院から掛かってくると信じ、待ちました。

そしてちょうど2時間が経った頃、携帯に着信が。
麻酔から醒めたきなこ、またちょっと鳴いたらしい。
それを聞いたら、私は本当にきなこに申し訳なくて……

こんな短い期間に2回も手術させてごめん。
2回も痛い想いをさせて本当にごめん。
すぐに病院に行ってればよかった。
管理責任を疎かにした自分が悪い。
避妊手術、させない方がよかったのかも。
ごめん、ごめん、ごめん…

すぐにでも会いに行きたかったけど、今は麻酔でぼーっとしてるから夜に面会になった。
再手術後のきなこは、前の時と違い俯き加減でしっぽすら振ってくれませんでした。
元気づけようと撫でて「頑張ったなぁ~」と明るく振る舞ったけど、本当は胸がすごく痛かった。

「糸が切れていた」と先生から状況説明を受けました。
1回目は1本の糸で腹膜をぐるぐるとらせん状に縫っていたそう(だから今回はひとつずつ結束して縫ったと)
正直、1回目そんな簡単な縫合でよかったのだろうか?という疑問。
私には動物医療のことはあまりわからない。
だから、何も言えないし言い返せない自分が悔しい。
2時間掛かったのは、脂肪と腸?が癒着していてそれを剥がすのに時間を取られたらしい。
癒着もしていたんだ…どんな手術でも高い確率で癒着が起こってしまうものらしいけど、やっぱりすぐに連れてくべきだった。
すごく後悔。

一泊してきなこを連れて帰るか、抜糸まで入院した方がいいのか。
悩んだけど、また解れたりしてしまったら再手術…
病院に預ける事にしました。


悔しいです。
自分の不甲斐なさが。
避妊手術をした人に訊いてみると、3日後には普通に散歩しても問題なかったりおうちで暴れてても全然大丈夫だったり…
どうしてうちは失敗しちゃったんだろう?
『安静』という言葉を肝に銘じて神経を使っていたつもりだけど…
マイナス面も含めて避妊手術を決めたのに、思わぬリスクを背負わせてしまった。
悔しくて悲しくてなかなか受け入れられない自分が情けなくて。

きなこは手術後ご飯を食べてくれないそうです。丸2日。
会いに行って、手からやっと大好きなチーズをイヤイヤ口にしたって感じ。
普段からあまりがっつくタイプじゃないけど、食べてくれないと回復も悪いし免疫力も落ちるし心配です。


こちらへ来てくださった方がいるなら…こんな暗い記事ですみません。
コメントも頂いてるのに返せなくて本当にごめんなさい。
きなこが元気になれたら再開します。
関連記事

| 避妊手術 | コメント(12) | トラックバック(0)| | TOP↑

COMMENT

ビックリしました。
そんな事もあるんですね。
これは、先生の閉じ方の問題じゃないかしらね。
犬に「大人しくしてなさい」なんて言ってもの判らないもの。
糸だって、そんなに簡単に切れるものじゃないと思うし。
らんの時は、別に舐めて糸がとれても、4層に縫ってあるから、すぐ傷口が開くという事はないと言われました。
という事は、外の糸が外れる事はあっても、
中は、ちゃんと縫ってあるということ。
だから、中で切れるなんて、珍しいと思います。
とにかく、きなこちゃんには、災難でしたね。
きなこちゃん、今度こそ、早く治りますように、
元気パワーを送ります。
きなこ母さんもお疲れでした。
らんの2年前の術後の動画を載せました。
よかったら見てください。

| らんママ | 2010/06/21 23:31 | URL | ≫ EDIT

これはまた大変でしたね。
この世の中はあらゆる要素と可能性で
成り立っているのでこんな事も
あるのかの知れません。
そんな可能性だらけの世界で
きなこちゃんと出会ったという
奇跡はどう解釈するのでしょうか?
上手く言えなくてすいませんが
今はその奇跡を信じて
きなこちゃんは幸福の使いであると信じて
今回の件はきっと何か意味のある
より家族が強く結びつく為の
必然的な出来事だったと...
また
先生は将来きなこちゃんに
何かしらの恩返しをしてくれる
大切な人になる可能性を信じ
自分を許してあげても
良いのではないでしょうか?


| なな | 2010/06/22 01:42 | URL | ≫ EDIT

ショックです…。
きなこちゃん…かわいそうに…。
なんて言ったらいいのかうまい言葉が見つからないのですが、
とにかく早く良くなって欲しいです。
きなこちゃん、頑張れ!

| なかむら まんぼう | 2010/06/22 13:34 | URL | ≫ EDIT

きなこちゃん大変だったね・・・・
早く良くなりますように。

ママさん自分を責めないでくださいな。
中の糸が切れるって・・・・
私からすれば先生!ミスじゃないの!!って感じですが、これだけは医者じゃないのでわからないもんね・・・

今はあれこれ自分を責めるよりも、どうすればきなこちゃんが帰って来た時にホッとできるか考えを変えて待ってあげてください。
きっと、避妊しておいてよかった・・・って思える日が来ますよ!
元気になったきなこちゃんに会えるのを楽しみにしています!

| 一麻 | 2010/06/22 20:44 | URL | ≫ EDIT

がんばれ!きなこちゃん

きなこちゃん、大変でしたね。
2度も手術を受けて精神的にも体力的にも負担になってしまったんでしょうね。
でも再手術になったのは、きなこママさんのせいではないので自分を責めないでね!
10日後、家に帰って家族と過ごせるようになると
きっと元の元気なきなこちゃんに戻ってくれるでしょう。
早くよくなってね!きなこちゃん!!

| まーゆん | 2010/06/26 12:36 | URL | ≫ EDIT

きなこ母さんへ

きなこちゃん大変だったんですね。
きなこ母さんも心配だと思いますが、10日間後には、きなこちゃんまた元気になって母さんに笑いかけてくれるはずですe-348
またきなこちゃんのプログ楽しみにしてますe-348
きなこちゃんが早く良くなりますようにv-300

| くーみん | 2010/06/27 07:57 | URL | ≫ EDIT

らんママさんへ

コメント遅れてすみません!
先生もこんなケースは稀だと言っていました。

>これは、先生の閉じ方の問題じゃないかしらね。
私は今でもちょっと疑っています…(^_^;)
うちは何層縫ってあるのか正確には聞いてないんですが、少なくとも腹膜、脂肪、皮膚は縫っています。
皮膚の糸は切れてないのに中の筋肉の部分だけ過度に動いて切れちゃう事ってあるのか…でもやっぱり原因はわからず;
再手術代と入院費は病院側が負担してくれると言ったので素直に従いましたが…

らんママさんからの元気パワー、届きました!
ありがとうございました!!
らんママさんのブログで動画見せて貰いました。
うちはカラーは合ってなかった様に思えるのでこういうものを着せてくれたらよかったな~(T_T)

| きなこ母 | 2010/06/30 18:23 | URL | ≫ EDIT

ななさんへ

コメント遅れてすみません!

そうですね…色々な要素が絡んで今回の事が起きてしまったんだと思います。
きっと病院も今までの結び方で問題なかったからそうしてきたんだと思いますが、うちの様な例もでてきたのでこれからは対策をしていこうと感じているみたいでした。
うちは元々掛かり付けの病院がありました。
でも遠かったんで今回手術をこちらでお願いしたんですよね。
これまではこの病院は教室を受けるための病院でしかなかったんです(しつけ教室と診察がセットなので)
でも今回を機に色々な話もしましたし、きなこのために対策を練ってくれたし、今までより深い関係になったと感じます。

そうですよね。きなこと出会ったのも何かの縁ですよね。
今回の事も全て意味があるのかもしれません。
それに気付かせてくれたななさん、ありがとうございます!

| きなこ母 | 2010/06/30 18:34 | URL | ≫ EDIT

なかむら まんぼうさんへ

コメント遅れてすみません!

私も「どうして?」とばかり考えて受け入れられませんでした。
周りも「そんな事きいたことがない」って経験者がひとりも居なかったので余計に…

応援してくださって本当にありがとうございました!
早く元気になって色んなところに遊びにいきたいです♪

| きなこ母 | 2010/06/30 18:40 | URL | ≫ EDIT

一麻さんへ

コメント遅れてすみません!

私も最初は表面が切れるならまだしも中だけっておかしくない?!と思っていました。
でも生き物だからそれぞれが全部同じじゃなく絶対なんてないし、何があるかわからないですもんね。
私も過ごさせ方に非があったかもしれないし…
でも今はきなこの体調がよくなる様に頑張ってくれた事に感謝しています。

犬はすごく観察力があるので、私がメソメソしたりイライラしていたらきっと同じ様に不安になってしまいますよね。
毅然とした態度でこれから支えていこうと思いました。

一麻さん心配かけてすみません。ありがとうございました!

| きなこ母 | 2010/06/30 18:50 | URL | ≫ EDIT

まーゆんさんへ

コメント遅れてすみません!

きなこにはホントに2度も辛い事をさせてしまいました。
どうしても自分に責任を感じてしまい…弱音を言ってしまいました(=_=;)
でもがんばれって言って下さって支えになりました。本当にありがとうございました!

また元気になったら色んなところで遊ばせてあげたいと思います♪

| きなこ母 | 2010/06/30 18:56 | URL | ≫ EDIT

くーみんさんへ

コメント遅れてすみません!

くーみんさんの予言?通り、退院したきなこはニコニコしてて嬉しそうでしたv
ただ、10日間は予想よりすごく長かったです…(T_T)

今回みたいな事はもうたくさん;
これからはなるべく楽しい記事を書いていきたいです。
心配して下さってすみませんでした。本当にありがとうございました!

| きなこ母 | 2010/06/30 19:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinakoshibaken.blog.fc2.com/tb.php/47-f3157ddc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。